昨年デビュー15周年を迎えたBOOM BOOM SATELLITESが、5月3日にバンド初の武道館ライブを開催。
昨年末にメンバーの川島道行の脳腫瘍が発表され、今年1月~4月は手術と治療にあてるためその間に行われる予定だったツアーを全てキャンセルし、この日の武道館公演で奇跡の復活を遂げることとなった。

大歓声に迎えられ登場したメンバーは客席に向かって深々と頭を下げる。
『ANOTHER PERFECT DAY』からスタートしたライブは徐々にボルテージを上げ、『BACK ON MY FEET』では中野とともにステージを縦横に駆ける川島の姿に観客の興奮は早くも頂点に達した。





1月にリリースしたアルバム「EMBRACE」からの楽曲を中心に激しさと優しさの織り混ざった楽曲たちが、観客をブンブンサテライツの世界に引き込んでいき、ステージの終盤に演奏された『EASY ACTION』『KICK IT OUT』で武道館は巨大なダンスフロアへと変貌した。

満員のアンコールに応える形で再度登場したメンバー。
川島は「皆さんにはご心配をかけましたが、元気に帰って来ることが出来ました。
お互いの存在を確かめ合うことができるLIVEという現場に戻ってくることが出来て本当に幸せです。最高の夜です。」とファンへの感謝を述べた。



全16曲を披露し、まるで噛み締めるようにステージを後にしたメンバー。
それだけ充実のパフォーマンスだったということを観ているファンにも十分に感じさせるライブだった。

またこの日はステージ後方を覆うかのようにフルHDの巨大LED(576ドット×180ドット)を3枚使用し、曲ごとに展開されるライティングと効果的に合わさり、ライブのみならず、セットも含めた総合芸術として『EMBRACE』というアルバムの世界観を存分に表現した。



ライブの模様はYouTubeLive、ニコニコ生放送、JAMBORiii STATIONの3メディアにて生中継された他、世界で初めてUstreamを使用し、自分で視点を動かせる「360°Live Stream」システムにて360°の音楽ライブの生配信を実施するなど、武道館へ来られなかったファンのためにも迫力のライブを楽しめる機会を提供した。

世界初の360°音楽配信は、360°カメラをステージ上に設置し、Ustreamで配信された360°映像を、特設サイト上で観るとユーザがマウスで視点を移動できるというもの。
早くも本日より、「360°Live Stream」はオフィシャルHPの特設サイトでアーカイブを体験でき、生配信では中継されなかったアンコール1曲目の「NINE」を視聴することができる。


■360°配信特設サイト(PCのみ体験可能)
http://360.bbs-net.com/


■リリース情報
「EMBRACE」NOW ON SALE!
・初回盤 CD+DVD+USB!
SRCL8162~4 / \4,750(税込)
・通常盤 CD Only
SRCL 8165 / \3,059(税込)

■BOOM BOOM SATELLITESオフィシャルHP
http://www.bbs-net.com/

■ダウンロードURL
https://itunes.apple.com/jp/artist/id105461375