• PICKUP

    7 Stars

    SAT, 07 Apr 2018

    RETURN

    @ なんばHatch / OSAKA, JAPAN

    Electronic
    Ryoji Ikeda
    /
    D.A.N.
    /
    yahyel
    /
    RADIQ aka Yoshihiro HANNO:
    /
    AOKI takamasa
    /
    Yoshinori Sunahara
    /
    Yuri Urano (a.k.a Yullippe)
    チケット購入
 
2018年4月7日(土)、大阪 なんばハッチ
にて、“音”と“光”が交錯する新しい形の音楽イベント『RETURN』が開催され、日本を代表する気鋭アーティストたちが一挙集結する。出演アーティストにはライブステージにRyoji Ikeda、RADIQ(ラディック)​ a.k.a. Yoshihiro HANNO 、D.A.N(ダン)、yahyel(ヤイエル)、DJにはAOKI takamasa、Sunahara Yoshinori、Yuri Urano a.k.a. Yullippe​らが決定。

なお、本イベントは、南堀江を代表するSELECT SHOP ”PALETTE art alive”の6周年記念イベントを兼ねている。
また『RETURN』のチケット半券を提示すると、同日深夜にCIRCUS OsakaCLUB JOULEで開催されるイベントに1ドリンク代のみで入場可能となる。

■CIRCUS Osaka
OPEN/START 23:00
MAIN DJ:Licaxxx / DJ AGEISHI and more
詳しくはCIRCUS OSAKA HPをチェック(http://circus-osaka.com/)

■CLUB JOULE
OPEN/START 22:00
MAIN DJ:石野卓球 / and more
詳しくはCLUB JOULE HPをチェック(http://club-joule.com/)

Ryoji Ikeda
超音波や周波数などに焦点を当てた物理的・数学的アプローチを多用し、音楽や視覚芸術作品を生み出す、フランス・パリで活動する日本のエレクトロニカ・実験音楽アーティストであり、現代美術作家でもある 。 90年代よりライブやインスタレーション等を通して世界中で積極的に活動し「最も過激で革新的な現代電子音楽」として様々な方面から賞賛を受けており、過去にはジョルジュ・ポンピドゥー国立芸術文化センター 、Sonar 、テート・モダン Turbine Hall 等、様々なフェスティバル、展覧会等にて展示や公演を開催。
 

RADIQ a.k.a. Yoshihiro HANNO
パリを拠点とし、世界中で活躍する音楽家/アーティスト。半野喜弘 (作曲家/映画監督/脚本家)としては、映画音楽、オーケストラ作品、エレクトロニクスミュージックと幅広く手掛けている。台湾の巨匠ホウ・シャオシャン監督作品の映画『フラワーズ・オブ・シャンハイ』 でフランスを中心に高い評価を 得て、他にもジャ・ジャンクー、ユー・リクワイ など、現代アジアを代表する映画監督らの音楽を手掛け、 2007 年にはスイスにて初のオーケストラ曲<Wake(2007)>を作曲/初演 、2011年には自身が監督/脚本を手掛け、柿本ケンサクと共同制作の映画『アグリー』(窪塚洋介主演)を公開 。
一方で、RADIQ 名義にてダンスミュージックにフォーカスしたプロジェクトを展開し、田中フミヤと主催するop.disc をベースに作品をリリースし、更に田中フミヤとのテクノ・ユニットDartriix、UA、持田香織、大橋トリオのプロデュースなど、多面的な創作活動を行っている。
 
 

D.A.N
櫻木大悟、川上 輝、市川仁也の3人で構成される「いつの時代でも聴ける、ジャパニーズ・ミニマル・メロウをクラブサウンドで追求した」エレクトロニックバンド。2015年7月にデビューe.p『EP』をリリース、同年、そして翌年のFUJI ROCK FESTIVALに出演した他、様々な大型音楽フェスに出演する他、James Blakeら大物海外アーティストとの共演も果たしている。
 

yahyel
池貝峻、篠田ミル、杉本亘の3人で結成し、後に大井一彌がドラムとして、山田健人がVJとして加入。 James Blake からの影響を受けており、日本人離れしたサウンドが特徴で、バンド名は「日本人ながら日本人としてのギミックを使わずに世界に音楽を発信すると海外からは猿真似、国内からは日本人離れしたサウンドと言われる」ことに対する皮肉を込めて、「宇宙人」を意味する「yahyel 」というバンド名を名乗っているという。500枚限定の初CD作品『Once / The Flare』 は、Aphex TwinやArca、 James Blake ら大物アーティストらの作品も手掛けてきたMatt Coltonがマスタリングを担当している。
 
 

RETURN

日時:2018年4月7日(土) OPEN 17:00 START 18:00
会場:大阪 なんばハッチ
料金:前売り 4,800円
出演者:
STAGE/Ryoji Ikeda、RADIQ a.k.a. Yoshihiro HANNO、D.A.N.、yahyel
DJ BOOTH/AOKI takamasa、Sunahara Yoshinori、Yuri Urano a.k.a. Yullippe

主催:SMASH WEST
後援:FM802
協力:CIRCUS Osaka / CLUB JOULE / PALETTE art alive
問い合わせ:SMASH WEST 06-6535-5569
http://smash-jpn.com  http://smash-mobile.com