2001 年のデビューしたフランス出身のアンソニー・ゴンザレスによるソロ・プロジェクト”M83”。
2008 年にリリースした 5th アルバム『Saturday's Youth』をきっかけに、それまでの“シューゲイザー・エレクトロ“サウンドに加え、ドリーミーなインディー・テイストを大胆に取り入れ世界的注目を浴びる。翌年のフジロック 09 で初来日を果たし、圧倒的なパフォーマンスで満員の RED MARQEE の観客を沸かせた。
そして 11 年リリースの2枚組・大作アルバム『Hurry Up We're Dreaming』は、リード・シングル「Midnight City」が大ヒットしたほか、グラミー賞 2 部門にノミネートされ“過去最高傑作”とも評された。
 
2016年5月26日(木)新木場STUDIO COAST
※ドリンク代別
Open 18:00 Start 19:00

TICKET M83. iFLYER先行発売 ¥6,500
 

この「Midnight City」はオーストラリアのラジオ局Triple JのHottest 100にランクインするほか、人気ティーンドラマGossip Girlの主役を演じたガールに大人気のBlake Lively出演のファッションラグジュアリーブランドGucciの新フラグランスのテーマ曲にも起用されている。
 


さらにM83は歌詞もエモーショナルであり、多くの映画のサウンドトラックにも選出されている。
それも一本だけではないハリウッドの大物が出演する映画ばかり。まずトム・クルーズ主演の映画Oblivionでタイトルトラック「Oblivion」を公開。
 


その後アクションファンタジー映画として大人気を博しているDivergentで「I Need You」を収録。
 

続編映画のInsurgentではHaimとコラボした「Holes in the Sky」を公開。
 


またDJとしても活躍するAnsoloが俳優として出演しているロマンス映画The Fault In Our Starsにも「Wait」を公開!この楽曲はKygoがリミックスしたことでも話題となった。
 
 

このように起用されている映画のジャンルからもわかるように、M83の楽曲は力強いサウンドの上に重ねられるソフトなリリックが特徴的なのだ。
以下のiFLYER Pickup M83 Playlistを参考にM83サウンドを体感してみてください。
 


以前iFLYERでも新アルバムを完成させたとのニュースを発表したが、今回の7年ぶりの来日公演ではM83のニューサウンドが期待できる!
またキーボードも出来る女性歌手を新メンバーとして加入を希望していることからオーディションも開催するM83。新たなメンバーを加入した新しい体制のM83が見れるかも?