Coachellaは、来週Weekend 2を控えているが、激アツすぎた3日間を振り返りましょう!SkeptaがアメリカのVISAが国境を通らず、Coachellaの無念の出演キャンセルなどの悲しいニュースもあった中、今年しか見られない迫力のあるパフォーマンスも沢山あったことも事実。
CHRVCHES、Grimes、Thomas Jackなど挙げきれないほどの多種多様なアーティストが集合した。
 

そこで、全アーティストを取り上げたい中も、とくにパフォーマンスが話題となり、iFLYERとしても注目しているアーティストたちのCoachellaデビューなどのハイライトを振り返る。

アメリカのTwitterやメディアではCoachellaなどのハッシュタグが頻繁に見受けられ、Twitterのマッピングデータの分析によると、一番話題となったヘッドライナーのデータも明らかに。
以下の画像からもわかるように、64%でGuns N’ Rosesがぶっちぎりの一位で話題のツイートに。続いて、34%でCalvin Harrisと2%でLCD Soundsystemとなった。
 


その他にも、多くの話題となったゲスト出演やパフォーマンスにより、Twitter上でCoachellaに関するツイートはWeekend 1のみで380万回のツイートを記録。

Coachella関連のツイートの人気ランキング

1位 HalseyとPanic! at the DiscoのBrendon Urieのサプライズゲスト出演



彼女の幼少時代に最も影響を与えたバンドとしても公言しているPanic! at the DiscoのフロントマンBrendonとヒットシングル「New Americana」でデュエットを披露。

2位 NWAの顔でもあるIce Cubeのセットにゲスト登場したSnoop Dogg


Ice Cubeは、NWAのCoachella上での再結成を期待させた注目のラインアップアーティストであった。NWAのドキュメンタリー映画Striaght Outta Comptonは、大ヒット。そんな注目株は、ファンの期待を裏切らなかった。
DJ YellaやMC Ren、そして映画では父親を演じた実の息子O’Shea Jackson Jr.もゲスト登場!Dr Dreは、登場しなかったものの、Snoop Doggを含めた豪華ゲストは、Ice Cubeソロのステージを盛り上げた。

3位 A$AP Rockyのステージに登場したKanye West

4位 Guns N’ Rosesのヘッドライナーセット

 

Day 1

Jack Ü


Day 1の一番のサプライズゲストと行っても過言ではないJack Ü。
彼らは、AlunaGeorge、KieszaやPost Maloneなどのゲストを迎えたのちに、まさかのまさかの、あの『Life Of Pablo』で連日メディアを湧かせるKanye Westをステージに登場させたのだ。
 

YourEDM Jack U Kanye West - Streamable
Check out this video on Streamable using your phone, tablet or desktop.



またセットのデザインも特徴的なものであった。



The Chainsmokers
The Chainsmokersは、「Roses」「Don’t Let Me Down」や「Inside Out」など多数の楽曲を連続でリリースする中、Coachellaでもついに新曲と思われるIDを披露。

現在、仮名として「We Ain’t Never Getting Older」という新曲は、The Chainsmokersらしいアップテンポな、ノスタルジック曲調となっており、ヴォーカリストも気になるところだ。

その他にも、あの「Shut Up And Dance」で大人気のWalk The Moonのメンバーをゲストシンガーとして招き、その他にもDayaを投入!
一番の盛り上がりは、G-Eazyが「Me, Myself & I」を歌うためにステージに登場したとき!最後は、Tiestoがプチ出演し、The Chainsmokersとのコラボ「Split」をB2B。
 

LidoはアルバムをCoachellaデビュー

Lido


LidoはFacebook上でCoachellaでアルバムをデビューさせることを名言。かなり大胆の行動に出た彼ではあったが、これにより彼のアルバムは、世界プレミアをCoachellaという場を借りて可能にしたのだ。途中に俳優Will Smithの息子としても知られるモデルのJaden Smithも登場!
彼もこれに大満足、来週のストリーミングで要チェックだ!

Day 2​

Zedd
この日の最大の注目パフォーマンスはZedd。
なぜなら、彼は宣言通り、Keshaをステージへと招いた。Zeddは、Keshaの訴訟問題に関して、優しく自分が唯一提供できるプロデュース力で曲つくるよとツイートし、それが実現に近いことでも話題となった。



このサプライズゲストには、twitterも大騒ぎに。
 

Disclosure

同じ日に、負けないくらいのサプライズゲストでメインステージを湧かせたのは、イギリス発のDisclosure。
何とアルバム『Caracal』に登場したSam Smith、AlunaGeorgeのAluna Francis、Lorde、Lion Babeなどのビッグゲストを立て続きにステージへと共演を実現させた。想像してみてください。あのアルバム『Caracal』をヴォーカリスト含めて、全員生で見れちゃうのです。さすが、Coachellaの威力を感じるステージセットであった。
よって名曲の「Latch」「Omen」「White Noise」「Magnets」などが披露された。

Guns N' Roses
またiFLYERでもアメリカの大統領選のキャンペーンとダンスミュージックなどの音楽の観点を紹介してきた。例えば、革命とかけてDiplo「Revolution」をキャンペーン曲にしたBernie SandersやThrottleをキャンペーンに活用したHilary Clintonなど。
何と、あのBernie SandersがついにCoachellaにまで進出した瞬間も話題に。
多くのセレブの支持も獲得する彼は、とくにRun The JewelsのKiller Mikeとインタビューなどを通して、支持層の代表的な一人となっていたのだ。
そのような背景もあり、Coachella Weekend 1 Day 2のRun The Jewelsのセットの始まる前に何と、Bernie Sanders本人のメッセージビデオがスクリーンに映し出され、Killerに対して尊敬の気持ちも表した。

 



ZHU
Day 2は、Zeddの他にも、ZHUも迫力のあるステージを披露。
ZHU、今年でCoachellaデビューを果たした!
残念ながら、Skrillexのサプライズ出演はなかったものの、ZHUは新曲などを中心に、アツいセットで観客を魅了。ZHUは、今回ミステリアスな不思議な雰囲気のセットでSkrillexとの「Working For It」や新曲「In The Morning」が誰もが一度は聞いたことのある「Faded」をヒップホップからハウスのブレンドで見事に組み込んだ。
 
 
 

iFLYER注目アーティストのオーストラリア発RÜFÜS DU SOLコーチェラデビュー!

RÜFÜS DU SOL
アルバム『Atlas』や『Bloom』に収録されたヒット曲により、ダンスミュージックシーンを牽引する新星として圧巻のセットを披露。
ミニマルテクノからのメロディックな展開で、CoachellaのGobi Tentを自分たちの音色で染めた3人。以下の楽曲をあのCoachellaの夕日を眺めるテントで体感できると思うと2016年度の参加者は貴重なフェス体験を実現させたに違いない。

Day 3

Flume

最終日のメインステージをダンスパーティーへと変化させたMajor Lazerトリオ

Major Lazer

Major Lazerは、何とあの「Lean On」のフルメンバーでのパフォーマンスを実現。
ヴォーカリストのMØに加えて、DJ Snakeも迎え「Lean On」のフルパフォーマンスが実現された。

世代を超えたSiaの圧倒的なCoachellaパフォーマンス


Siaの圧巻のステージパフォーマンスも話題となった。
観客は、「Chandelier」などのLED照明のショーを予想していたが、それをはるかに超えるサイケデリックなパフォーマンスを披露。
もはや、アート作品のようなもので観客を魅了。「Diamonds」「Cheap Thrills」「Elastic Heart」などを含んだ13曲を歌い上げた。
まず、ミュージックビデオで話題となったダンスの少女Maddie Zieglerをステージへと招き、彼女のダンスもチーフは、Siaの歌唱とマッチング。その他にも、Kristen Wiig、Paul Dano、Tog Notaroなどのセレブダンサーもゲスト出演。

iFLYER注目アーティストのGallantはSealとコラボ

Gallant
R&Bの変化球ともいえるGallantは、ファルセットを使いこなした圧勝の歌唱力で観客を魅了。Sealが1999年「Crazy」やGallantの「Weight In Gold」を一緒にヂュエットするなどハイライトともいえるパフォーマンスとなった。
 

SnailsのセットにはSkrillexがゲスト登場



Calvin Harris

唯一のエレクトロニックダンスミュージックのヘッドライナーとして抜擢されたCalvin Harrisは期待通りの迫力のあるセットを披露。
彼のセットで一番話題になっとのが、RihannaとBig Seanというサプライズゲストの登場。Rihannaとはもちろん「We Found Love」、Big Seanとは「Open Wide」を披露。

とくに、Rihannaが登場した瞬間は、観客も最高潮の盛り上がり。
Calvin Harrisのガールフレンドで、結婚もそう遠くないと話題となっているTaylor SwiftのInstagramの動画も話題に。彼氏とRihannaの最強コラボに感激しながらLordeと踊っている姿を投稿。
 

YourEDM CALVIN HARRIS AND RIRI - Streamable
Check out this video on Streamable using your phone, tablet or desktop.


YourEDM CALVIN HARRIS BIG SEAN - Streamable
Check out this video on Streamable using your phone, tablet or desktop.



その他にも、ファッション界のドンJeremy Scottや俳優Leonardo Dicaprioなど多くのセレブも会場に足を運んだ。
そんなセレブ・ファッションのiFLYER Coachella特集は近日公開予定!

Photo Credits: Billboard.com