日本のクラブシーンは世界に類を見ないジャンルの「多様性」と「専門性」に満ちている。今回はビギナーから経験者、プロ・アマのDJ/ミュージシャンのための様々な講義やディスカッションが、各ジャンルのトップアーティストによって行なわれます。
12月3日(土)開講のクラスでは、Zeebraによるラップ講座や、WASEI CHIKADA & YOKE aka DJ REDBLOOD によるビギナーDJのための入門講座、Pioneer DJプレゼンツによるrekordbox djワークショップ、須永辰緒, 田中知之らが語る「選曲道」、Watusiのトラック・メイキング、また各ジャンルの歴史講座、メーカーによるDJ機器の展示など様々なクラスが開かれる。講師陣のメンツをも超豪華だが、彼らの経験値をもとにしたトークを聴けるだけでもかなりの価値があると言える。


■講義紹介

●1限目
14:00 PM - 15:15 PM
A1: KIDS RAP SCHOOL 
講師:ZEEBRA
Zeebraによる子供たちのためのラップ講座(※対象は小学4年~中学生までとさせて頂きます)。保護者の方が同伴して受講される場合は、保護者の方も有料となります。なお、会場内にてお子様をお待ち頂けるスペースをご用意致しております。 


14:00 PM - 15:15 PM
B1: DJビギナー 
講師:WASEI CHIKADA & YOKE aka DJ REDBLOOD
WASEI CHIKADA & YOKE aka DJ REDBLOOD によるビギナーDJのための入門講座。 BPMやジャンル、4×8の展開等の基礎知識から、最終的にはアナログからPCDJまでの操作感を知り、自分のスタイルを見つけて頂きます。まだ機材も触ったことが無い、全く初めてという方にも役立つセミナーです!


14:00 PM - 15:15 PM
C1: HOUSE MUSIC HISTORY 
講師:木村コウ ゲスト講師:富家サトシ, 江夏正晃(マリモレコーズ)
前回はEMMA氏NORI氏を迎え、ハウスミュージックの産まれた黎明期の話を熱く面白く語って頂きましたが、今回もスペシャルゲストとして、その存在自体がハウスミュージックの歴史と言っても過言ではない在NYのミュージックプロデューサー 富家サトシ氏と、ここ日本で、ハウスミュージック黎明期の制作に使われたビンテージのシンセサイザーのコレクターの中でも、日本屈指のコレクションを誇ると言われるマリモレコーズの江夏正晃氏を迎え、ハウスミュージックの黎明期の音を当時の機材で再現、制作等を現場の教室で実際にデモンストレーションして頂きつつ、歴史と共に語って頂きます。
興味深い講義になる事、間違いない内容でお送り致します。


14:00 PM - 15:15 PM
D1: 音質向上委員会 
講師:DJ MAAR, YUMMY, 村山智(オヤイデ電気), 川内タロウ(オヤイデ電気)
ケーブル選びからアナログレコード再生環境、そしてルームチューニングまで、初めての音質向上体験のためにプロを交えてDJ目線からも実践的アドバイス。


●2限目
15:30 PM - 16:45 PM
A2: FREESTYLE RAP SCHOOL 
講師:DARTHREIDER
ダースレイダーによるフリースタイル・ラップのスキル習得講座。 昨今、かつてないブームを迎えているフリースタイル・ラップ。これは即興によるラップを意味します。本講座ではラップそのものの簡単な基礎を説明しながら、実際に即興でラップをしてみる入口へご案内し、その先の練習方法のアイディアも提案したいと思います。誰もが日常的に使用している言語を使った遊びでもあり、同時にボキャブラリーを強化し、頭の回転、。リズム感を養うトレーニングにもなります。初心者から経験者まで大歓迎です。

15:30 PM - 16:45 PM
B2: rekordbox dj Workshop Presented by Pioneer DJ 
講師:D-YAMA
Pioneer DJのソフトウエア「rekordbox dj」を使ったDJプレイを秋葉原MOGRAの店長D-YAMAが解説する、初級者向けの講座。

15:30 PM - 16:45 PM
C2: TECHNO HISTORY 
講師:Q'HEY, KEN ISHII
ヨーロッパのシーンで華々しくデビューした初の日本人テクノアーティスト KEN ISHIIと27年のキャリアを持つDJ Q'HEYが、テクノ・シーンの歴史を振り返ります。前回はデトロイト・テクノを中心にテクノの黎明期についての解説をしましたが、今回は文献にはなっていないデトロイト以降のシーンを、現場をくぐり抜けてきたリアルな証言で解説いたします。そここには未来のシーンへのヒントも隠されているはず。


15:30 PM - 16:45 PM
D2: DJ 実践 HOUSE MUSIC 
講師:木村コウ
ハウスミュージックを中心に、ダンスミュージック全般のレコード、または楽曲ファイルの入手方法。選曲の組み立てとその管理の仕方。DJの技術からDJに対しての心構えまで、おいで頂いた皆さんのレベルに応じて現場でのプロフェッショナルDJ歴30年以上を誇る木村コウが講義致します。日頃から疑問に思っている事など有りましたら是非ご質問ください。


●3限目
17:00 PM - 18:15 PM
A3: RAP SCHOOL 
講師:ZEEBRA
Zeebraによる大人向けのラップ講座。


17:00 PM - 18:15 PM
B3: DJ実践 TECHNO 
講師:Q'HEY
27年に及ぶキャリアを持つテクノDJ Q'HEYが、テクノをプレイする上での基本的な準備やセッティングから、テクノらしいプレイのコツ、オリジナルなテクニック、3台のプレイヤーを使ったミックスの解説を、アナログ・ターンテーブルとCDJを使って解説します。さらにはDJそのものの心得や秘訣まで、テクノDJにまつわる全てを解説!DJ初心者も臆することなく受けていただけますし、経験者による突っ込んだ質問もお受けします!


17:00 PM - 18:15 PM
C3: 1991年から現在まで~日本と世界のレゲエシーン 
講師:MASTA SIMON (MIGHTY CROWN), 八幡浩司(24 x 7レコード) 進行:DARTHREIDER
今年で25周年を迎える横浜のレゲエサウンド、MIGHTY CROWN。その誕生から、サウンドクラッシュで世界の頂上に立ち、そして現在に至るまでの歴史をMASTA SIMONが語る。相手役として24 x 7レコードの八幡浩司氏を迎え、今までまとまった形では聞けなかった日本、そして世界のレゲエ史の一端をここで明らかにしていきます。

17:00 PM - 18:15 PM
D3: DTM楽曲制作講座(Cubase) 
講師:DJ'TEKINA//SOMETHING (ゆよゆっぺ)
アイドル、アーティスト、TVアニメのOP,EDなど多方面に参加しているゆよゆっぺ(DJ'TEKINA//SOMETHING)がCubaseを使ったクリエイター向けの作曲方法、制作方法を伝授。プラグインや音源の裏技的な活用方も紹介。これからクリエイターになりたい人、楽曲制作を志している人必見の内容。


●4限目
18:30 PM - 19:45 PM
A4: ダンサーから見たクラブカルチャー 
講師:BOBBY, RAHA, DJ KANGO
BOBBY(LDH)、RAHA、DJ KANGOというダンサーからキャリアをスタートした後DJとして活躍するようになった3人が、独自の視点でクラブカルチャーを語ります。


18:30 PM - 19:45 PM
B4: 選曲の達人 
講師:須永辰緒, 田中知之
小箱から海外フェスまでエンターティンメント性溢れる選曲とテクニックでフロアを沸かす二人。ジャズやファンク、ロック、歌謡曲などの生音だけではなくハウスやヒップホップなどオールジャンルに縦断する選曲術、「このMIXで10年食えると確信した」という選曲や、マッシュアップ、アナログでは再現不能なCDJの操作などトークを交えながらポイントを解説します。


18:30 PM - 19:45 PM
C4: 1990-2010 History of TOKYO CLUB & DISCO 
講師:DJ DRAGON,REMO-CON ゲスト:DJ TETSUYA, DJ MITSUKI
DJ DRAGON,REMO-CONによるトークセッション
90年代〜2010年代の東京ディスコシーン、クラブシーンが交差した時代に流行った曲やそのシーンがどうだったか?六本木velfarreのCyber TranceのレジデントDJ4人がそれぞれの目線で懐かしの名曲を聞きながら、当時を振り返ります。ゲストにジュリアナ東京 、六本木ヴェルファーレのレジデントだったDJ TETSUYA。渋谷J TRIP BAR、六本木SOUL VELVET、新宿CODEのDJ MITSUKI。


18:30 PM - 19:45 PM
D4: Watusiの私塾 ~出張編~ 
講師:Watusi (COLDFEET) ゲスト:大沢伸一
DAWと共に幅広い広がりを見せている昨今の音楽制作。ダンス・ミュージックを始めとする様々なジャンルのアーティスト/プロデューサー達は今、何に拘り、どんな風景を描こうと考え、日々制作しているのだろうか?Watusiが毎回ゲストをお招きしその制作スタイルを重箱の隅まで探っていく85分。今回は久々のモンド・グロッソ名義でのアルバムも制作中の大沢伸一氏をお招きし、様々な角度から大沢流制作術の真髄を探っていきます。


●5限目
20:30 PM - 21:45 PM
A5: パネルディスカッション「ダンスミュージックとビジネス」 
登壇:小室哲哉, 中川悠介(ASOBISYSTEM), 浅川真次(FDJ), ZEEBRA
日本が誇るミュージシャン、音楽プロデューサーの小室哲哉、きゃりーぱみゅぱみゅ、capsule、中田ヤスタカといった現代を代表するアーティストを擁するASOBISYSTEMの社長 中川悠介、m-flo、DOUBLE、SOUL 'd OUTなどを擁し、日本のクラブミュージックシーンをその黎明期から牽引してきたアーティマージュの社長でありFDJ 日本ダンスミュージック連盟の理事長を務める 浅川真次、ラッパー、DJ、Hip Hop Activist、クラブとクラブカルチャーを守る会会長、渋谷区観光大使ナイトアンバサダーのZeebraの4人が「ダンスミュージックとビジネス」をテーマにディスカッションを展開します。


20:30 PM - 21:45 PM
B5: ターンテーブリズム講座
講師:DJ IZOH 進行:YOKE aka DJ REDBLOOD
2012DMC WORLD CHAMPION DJ IZOHによる、ターンテーブルと12インチレコード、スクラッチ、2枚使いのテクニックをレクチャー。
ターンテーブリスト、クラブプレイとの違いや、楽器としてのターンテーブル、DMCなどのDJバトルの存在や意義を伝える、ターンテーブリズムを愛する者必見の内容。


20:30 PM - 21:45 PM
C5: block.fmと僕の経験から学んだDJの心得
出演:☆Taku Takahashi 
DJ/プロデューサーとして長いキャリアを積み上げてきた☆Taku Takahashiが、その経験の中で学んできた、シーンの最前線に立ち、クラブの現場を盛り上げるための10個のメソッドについての講座と、自ら先陣を切って立ち上げた日本初のダンスミュージック専門インターネットラジオ局の存在意義と、block.fmが提唱する「日本の明るいダンスミュージックカルチャーの未来」について、これまでの経験を踏まえて講座を展開します。


20:30 PM - 21:45 PM
D5: ヒップホップはいかにして日本にやって来て根付いたのか?
講師:CRAZY A, YOU THE ROCK★ 進行:DARTHREIDER
ニューヨークで産声をあげたヒップホップ。今や世界中の共通言語とも言えるカルチャーはいかにして日本にやって来たのか?
前回は高木完x須永辰緒による対談でその一側面に光を当てましたが、今度は原宿のホコ天にブレイクダンスを持ち込み、日本のストリートカルチャーに火をつけたクレイジー・Aと、長野でこのカルチャーが日本にやって来るのを目撃し、単身東京に乗り込んで体感して来たカンペキティーチャー、YOU THE ROCK★を迎えての対談形式でお届けします。

以上。これらの講義を受けて価値観を広げたり、音楽の奥深さを学んだり、有意義な時間を過ごしてほしい。講義チケットはiFLYERで販売中!
  • PICKUP

    87 Stars

    SAT, 03 Dec 2016

    PLAYCOOL CAMP WINTER 2016

    @ Studio Mission / TOKYO, JAPAN

    Others
    Zeebra
    /
    須永辰緒
    /
    SATOSHI TOMIIE
    /
    Tomoyuki Tanaka
    /
    KEN ISHII
    /
    Q'HEY
    /
    大沢伸一
    /
    ☆Taku Takahashi
    /
    KO KIMURA
    /
    ダースレイダー
    /
    Watusi (COLDFEET)
    /
    DRAGON
    /
    REMO-CON
    /
    WASEI CHIKADA
    /
    YOKE a.k.a. DJ REDBLOOD
    /
    DJ MAAR
    /
    YUMMY
    /
    D-YAMA
    /
    YOU THE ROCK★
    /
    KANGO
    /
    RAHA
    /
    DJ IZOH / 威蔵
    /
    TEKINA//SOMETHING
    チケット購入
 
オフィシャルHP: playcoolcamp.com