ロサンゼルスからついにあの大物がやって来る!Yellow Claw主宰のレーベル「Barong Family」所属の人気アーティストで、世界中のフェスティバル、クラブをロックし続けてきたKayzoが9月15日に東京WOMB、16日に名古屋X-HALLに登場。日本のファンが待ち焦がれたビッグアーティストの発表は今年最大のサプライズだろう。

Kayzoの来日公演のチケットをiFLYERで販売開始!完売必至の公演のチケットを今すぐ入手しよう!
 
  
Kayzoはアメリカ、ロサンゼルス出身のDJ/プロデューサー。EDCを運営するイベント会社「Insomniac」が主宰するオーディションで勝ち上がり、一躍注目を浴びることになった彼はハードスタイルからダブステップ、トラップなどハードなベースミュージックの要素を上手くブレンドし、彼の独自のサウンドで表現した楽曲が人気を集めている。

Kayzoの魅力は多彩な音楽を反映した制作スキルだけでなく、DJのパフォーマンスにも定評がある。ステージを幅広く使ったアグレッシヴなパフォーマンスと共に奏でる彼の音楽は数秒先の展開すら予測不可能。Kayzoがフェス・クラブのステージに立てばフロアはたちまち満員になる。

エネルギーに満ちたDJスタイルは先日放送されたDiplo And Friendsのゲストミックスでも体感できる。予習にチェックしておこう。

さらに、Kayzoはアパレルグッズも人気。どこか既視感のある「I Feel Like Kayzo」シャツやスウェットが人気。Kayzoのアパレルグッズはアーティストへの好意をしめすアイテムとしてではなく、ファッショナブルに着こなすことができる。

いま最も注目を浴びているベースDJと言っても過言では無いKayzoの初来日セットを見逃さないように、今からでもスケジュールの確保を!