コンサートに頻繁に行く人は幸福度が高いことが科学的に証明

オーストラリアの学者によって、コンサートに頻繁に行く人は、コンサートに行かない人よりも幸福度が高いことが実証された。

この説は「音楽を習慣的に楽しむことと、主観的な幸福の関連性に関する調査」という論文で提示されたもので、1000人のサンプルから主観的な幸福度を抽出。その1000人のサンプルをコンサートによく行く人と行かない人に区分けして平均値を割り出した結果、コンサートによく行く人の方が幸福度が高いことが立証された。

フェスティバルやクラブも同じであるが、高い幸福度を得るために必要なのは、ただ会場に行くだけではなくその場で奏でられる音楽そのものを楽しむということ。日々のストレスから開放され、思いっきり音楽を堪能することで高い幸福を感じることができるのだろう。


また、昨年には別の学者によって音楽がビールをもっと美味しくすることが実験で証明されている。つまり、コンサート会場でビールを飲みながら楽しむとビールはいつもよりおいしく感じられるし、コンサートによって幸福度は高まるし、もはや怖いものナシ。

夏の厳しい暑さも和らぎ、秋の訪れを感じる今日この頃、コンサートやフェス、クラブに遊びにいってみてはいかがだろうか。あなたの人生をもっと楽しくする最高のスパイスになるはず。

Written by: Kentis

タグ

www.dancingastronaut.comコンサート幸福
Back to top ↑