過去3年間で25万人以上を動員する、日本最大級の都市型ダンスミュージック・フェスティバル「ULTRA JAPAN」フルラインナップが先日発表された。今年は夏らしい天気の日が少ない地域も多く、気づけばもう9月。「夏ってあったっけ..?」とモヤモヤ〜っとしている方も多いのではないだろうか。そんな方は、間もなく開催の「ULTRA JAPAN 2017」で思いっきりハッチャケよう!
 

ULTRA JAPANに遊びに行くなら、昨年新設された「ULTRA PARK STAGE」にぜひ足を運んで欲しい。芝生や木々で緑溢れるこのエリアには、写真を撮るのにぴったりなフォトスポットやチルアウトするのに最適なスペースが広がる。そしてオープンエア型のステージには、現在の国内のクラブシーンを牽引している注目アーティストが多数ラインナップ。海外のアーティストも見逃せないが、普段クラブにあまり行かないという方々にこそ、現在の日本のダンスミュージックシーンを体感して欲しいところ。

友人達とワイワイ踊っても良し、まったり寝そべりながら聴くのも良し。「ULTRA PARK STAGE」に出演の注目アーティストをピックアップ!

16日(土)

DJ SARASA
4歳から本場NYのHipHopシーンの中で育ち、日本はもとより、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ドバイ、ドイツ、インド、そして中国、台湾、シンガポール、マレーシア、タイなどアジア各国を含めプレイ。世界を股にかけ、15年に及ぶキャリアを積み上げてきた日本が誇るトップDJ。カルチャーの発信地渋谷にメキシカンバル『CASA DE SARASA』をオープン。
 

DJ BAKU
DJ/トラックメイカー/プロデューサー/ターンテーブリストでレーベルKAIKOOを主宰するDJ BAKUがDJを始めたのは16歳の頃と、長いキャリアを持つ。2015年には「OUTLOOK FESTIVAL JAPAN 2015 SOUND CLASH」で見事優勝を果たす。海外のDJやラッパー、バンドらとも交流し国際的な活動も展開しながら、ジャンルを越えた活動を積極的に行っている。
 

DJ HOKUTO
日本HIP HOPシーンを沸かせるユニットGICODE (SPHERE & SORATO from RIZE)のDJ/トラックメーカーでもあり、自身が結成した音楽プロダクション“YAMATO BEATS”においてREMIXや楽曲プロデュースなども行っている。世界基準のDJ STYLEで度重なるヨーロッパツアーを大成功に納める。
 

17日(日)

2WASTED
ハワイ育ち、パンクロック上がり、スケーターのGeorgeと、東京育ち、サーファーでスケーターBoyのAkiraで結成された2Wasted。オリジナル曲やユニークなマッシュアップをAll Mix/ Open Formatで選曲するスタイル。EDMからTrap, Glitch Hop, Moombahton, Deep House,Tech House, Hip Hop, Rockなど幅広い音楽でフロアをロックする。
 

DJ MAAR
元DEXPISTOLS、現在は世界中のアーティスト達がケーブルを愛用していることで知られるオヤイデ電気に所属しながら、ShigeoJDとのユニットFake Eyes Productionとして活動。先日、初のフルアルバム『LET’S GO Heathrow』をリリースしたばかり。
 

DJ YOGURT
UPSET RECORDINGS主宰。日本のアンダーグラウンドシーンに欠かせないアーティスト。Disc Union〜Cisco〜Stylus〜Jet Setと都内のレコード店で15年間勤務して知識を蓄え、2009年に退職後は毎週末のようにクラブや野外Party、フェス等各地でDJ出演、楽曲制作等を行っている。自身がレジデントのパーティ「Tokyo Callin'」では毎回間違いないゲストをブッキング。土曜日の青山「Oath」のフロアを揺らしている。
 
 
YUMMY
ハウス、テクノシーンにおける新時代フィメールDJブームの先駆け的存在。これまで国内のみならず世界各地の有名クラブでプレイ。活動休止期間を経て、現在はクラブシーンに戻ってきたYUMMY。人気マンガ「とんかつDJアゲ太郎」の単行本に収録されているクラブカルチャーの解説コラム「おしえて!ヤミー先生」を執筆するなど幅広く活動している。
 

18日(月)

MONKEY TIMERS
あらゆるパーティに引っ張りだこ。東京のファッション&アンダーグラウンドシーンに長年携わるDJユニットMONKEY TIMERSは、世界的に有名なブロードキャストメディアBoiler Roomに2度も出演。また、自身の主宰するレーベル『DISKO KLUBB』と同名のパーティは人気。昨年、Keita Sano Remixを収録した2nd「ALABAMA EP」をリリース。俳優の村上 淳が出演する「ALABAMA」のミュージックビデオは要チェック!
 

JOMMY
"TOKYO"ストリートカルチャームーブメント中心的存在、そしてDJとして日本、韓国、台湾等のアジアのパーティーシーンを飛び回る。自身がストリートで10代から現在までに培ってきた音楽的、ファッション的感性がプレイスタイルの核となっている。
 

DJ KEKKE
選曲に定評あり。東京を拠点に日本全国各地を勢力的に飛び回る傍、LADY GAGAやNE-YO,AKON,ICE CUBE,BIZ MARKIEなど著名アーティストのフロントアクトや1万5千人を集めたカラーランフェスへの出演など現場至上主義の希少なDJ。
 

YUKIBEB
東京出身、2011年からSoundcloudに自作のミックスを載せ始め、エクレクティックなムードの選曲で急速に世界からの注目を集める。2014年にLAを拠点とする最注目レーベルSoulectionに唯一の日本人メンバーとして活動。リリックを読み解いて独自の感性で繋いでいくスタイルは国内外から注目を集め、ブッキングが絶えないアーティストの一人。今後は海外に拠点を移して活動する事も視野に入れている。
 

今後のタイムテーブルやエリアマップなどの発表が待ち遠しい。先行チケットは残りわずかとのことなので、お早めにご購入を!夏の思い出を「ULTRA JAPAN」で締めくくろう。

3日通し券
TICKET ULTRA JAPAN 2017 先行 / ADV (GA 3 DAY COMBO) ¥39,000

  1日券(16日・土)
TICKET ULTRA JAPAN 2017 先行 / GA (SAT 16TH) ¥13,000

 VIP(16日・土)
TICKET ULTRA JAPAN 2017 先行 / VIP (SAT 16TH) ¥30,000

 1日券(17日・日)
TICKET ULTRA JAPAN 2017 DAY2 先行 / GA (SUN 17TH) ¥13,000

​VIP(17日・日)
TICKET ULTRA JAPAN 2017 DAY2 先行 / VIP (SUN 17TH) ¥30,000

 1日券(18日・月)
TICKET ULTRA JAPAN 2017 DAY3 先行 / GA (MON 18TH) ¥13,000

​VIP(18日・月)
TICKET ULTRA JAPAN 2017 DAY3 先行 / VIP (MON 18TH) ¥30,000


Written by Yurie

ULTRA JAPAN 2017

【会場】TOKYO ODAIBA ULTRA PARK(お台場ULTRA JAPAN特設会場 / 江東区青海)
【日程】2017年9月16日(土)、17日(日)、18日(月・祝)
【時間】開場10:00/開演11:00/終演21:00(予定)
【主催・企画・制作】ULTRA JAPAN 2017実行委員会
【チケット】GA3日通し券:¥39,000(税込) GA1日券 :¥13,000(税込) VIP1日券 :¥30,000(税込)
【後援】外務省、観光庁、東京都、江東区、一般社団法人東京臨海副都心まちづくり協議会、オランダ王国大使館
【公式サイト】 :http://ultrajapan.jp