ロックバンドBlurDamon Albarn(デーモン・アルバーン)と世界的なコミック・アーティストJamie Hewlett(ジェイミー・ヒューレット)による覆面プロジェクトGorillaz(ゴリラズ)

現在7年ぶりにリリースした最新アルバム『Humanz』を引っさげてワールドツアー中のGorillaz。今年、フジロック1日目のヘッドライナーとしてトリを務め、多くの人々を熱狂させたことが記憶に新しい。

ボーカルのDamonがイギリスの音楽雑誌Q Magazineのインタビューにて今後のGorillazの活動について語った。

Gorillazとして活動するなら今、
もっとやっていきたいと思ってる。
今度は7年待って、とかじゃなくてね。
だから今後の活動をすごく楽しみに
しているけど、とりあえずは残りの
ツアーを無事終わらせるのが優先。
でもやっぱり新曲を作って、それをLIVEで
プレイするのが本当に快感なんだ!

ファンにとって非常に嬉しいこのコメント。来年3月までツアーが続く多忙なGorillazだが、来年以降も新曲のリリースやライヴなどの活動に期待したい。