恵比寿のレストラン、ライブハウス、バーなど6店舗8フロアを回遊して遊ぶことができる恵比寿最大級のハロウィンサーキットイベント 「エビハロ2017」を、2017年10月29日(日) 17時から開催!昨年から話題となっているこの「エビハロ」は他のハロウィンイベントとは少し違ったカラーを持っている。そんな「エビハロ」に行くべき3つの理由を紹介しよう。
 
  • PICKUP

    11 Stars

    SUN, 29 Oct 2017

    エビハロ2017

    @ NOS EBISU / TOKYO, JAPAN

    Disco
    Hip Hop
    House
    TJO (Takeru John Otoguro)
    /
    DJ KOMORI
    /
    傳田真央
    /
    HARUKI
    /
    TAKAMI
    /
    YAMARIKI
    /
    アフロマンス
    /
    Booty Bronx
    /
    DJ SHIN
    /
    KICK OFF
    /
    YOU MATSUZAKI
    /
    DJ U-YA
    /
    DJ Shu1
    /
    DJ GION
    /
    USEA
    /
    hidemi
    /
    KAZUNARI
    /
    SHIRAISHI
    /
    beatmaker.so@
    チケット購入
 

①渋谷の喧噪とは少し離れた恵比寿で「少し大人な」ハロウィンを楽しもう!


「ハロウィンを楽しみたいけど、混雑で疲れるのはちょっと、、」という方には、渋谷から山手線で一駅の好立地に位置する恵比寿がオススメ。恵比寿のオシャレなレストラン、ライブハウスで大人なハロウィンを楽しめる、少し大人な世代の方にオススメのイベントだ。

全身仮装や、オシャレなファッションに仮装アイテムを合わせて組み合わせるなど大人だからこそできるコーディネートでハロウィンを満喫しよう!

 

②6店舗8フロア回り放題!1日いても飽きない多彩なフロア展開!


「エビハロ2017」はリストバンドがあれば加盟店6店 舗に行き来自由なサーキット形式。恵比寿の街を練り歩きながら、自分のお気に入りのお店や出演者、フードやドリンクをチョイスして余裕を持って楽しむことができる。

今年は、対象店舗を6店舗8フロアに拡大し、全店舗で本格派DJやアーティストがプレイ。その6店舗はそれぞれ異なる音楽ジャンルになっており、メイン会場となるオシャレなダイニングバー「NOS EBISU」ではDISCO、恵比寿を代表するライブハウス 「BATICA」はHIP HOP/R&B、アットホームなイタリアンカフェ「nurikabe」ではJ-POP、 デザイナーズダイニング「umineko ebisu」ではHOUSE/TECHNO、バー「SOUL SONIC BOOGIE」ではSOUL/FUNK、オシャレなワインバー「Picoler」ではCHILL OUT、と1日を通して飽きずに楽しめる内容となっている。
※TASHINAMIは店舗側の都合で受付のみに変更となりました。

③日本トップアーティストが集結!


出演ラインナップは、ULTRAをはじめ多くの大型野外フェスにも出演する「TJO」や、 MIX CDでオリコンインディーズチャート1位を多数獲得するR&B王子「DJ KOMORI」、 泡パやスライドザシティなど話題のイベントを多数手がけるパーティークリエイター「アフロマンス」、六本木SIX TOKYOをはじめ全国のクラブで活躍する実力派DJ「DJ SHIN」 など、国内トップレベルの著名DJが多数出演。さらに、数々のテレビドラマの主題歌でヒットを出し続けるR&Bシンガー「傳田真央」など、極上のアーティストライブも展開。フェスクラスのDJやアーティストが、手の届きそうな距離でプレイするのもこのイベントの魅力。

お得な前売りチケットはiFLYERで販売中!日曜日の夜は、おしゃれな空間で最高の音楽を満喫しよう!
TICKET エビハロ2017 前売 ¥2,500
 「TASHINAMI」でリストバンド交換を行い、そのリストバンドがあれば加盟店6店 舗に行き来自由なサーキット形式となります。