• PICKUP

    2289 Stars

    SAT, 12 May 2018

    EDC Japan 2018

    @ ZOZOマリンスタジアム / CHIBA, JAPAN

    EDM
    Alan Walker
    /
    CHRIS LAKE
    /
    deadmau5
    /
    Dimitri Vegas & Like Mike
    /
    DJ Junior
    /
    DJ L
    /
    Don Diablo
    /
    ELLI ARAKAWA
    /
    Fisher
    /
    Flosstradamus
    /
    Gryffin
    /
    Illenium
    /
    Kayzo
    /
    Keisuke Matsuoka
    /
    LOUDPVCK
    /
    Matt Medved
    /
    Paul Woolford
    /
    PKCZ®
    /
    Salvatore Ganacci
    /
    吉田 沙世
    /
    Steve Aoki
    /
    TENSNAKE
    /
    YAMATO
    /
    Allen Mock
    /
    ASTEROID
    /
    NAKKID
    /
    Яinaly/Rinaly
    /
    TAIGA
    /
    WATARU
    チケット購入
 
5月のGWに開催される「EDC JAPAN 2018」への出演が決定している2組のアーティスト、Dimitri Vegas & Like Mike(ディミトリ・ヴェガス&ライク・マイク​)と、Vini Vici(ヴィニー・ヴィチ)、そして Cherrymoon Trax によるコラボ曲「The House of House」がついにリリース!

この曲は、Tomorrowland 2017 で Dimitri Vegas & Like Mike と Vini Vici のそれぞれのステージで披露されていた。
 

人気急上昇のVini Viciって?


Vini Vici は、イスラエル出身で長年音楽プロデューサーとして活躍してきた Aviram Saharai と Matan Kadosh によって2013年に結成されたサイケデリックトランス・デュオ

2016年春に発表した、フランスの人力トランス・バンド Hilight Tribe(ハイライト・トライブ)の「Free Tibet」のリミックスは世界中から注目を集め、Seven Lions、Timmy Trumpet、KSHMRといったジャンルを超えた多くのアーティストからも支持された。
 

オランダが誇る世界最高峰DJの Armin Van Buuren (アーミン・ヴァン・ブーレン)からも絶大なサポートを受けており、2016年にHilight Tribe をフィーチャーしたコラボ曲「Great Spirit」を発表している。
 

トランスとEDMを絶妙なバランスで聴かせるビッグルーム・サウンドが特徴のW&W(ダブル&ダブル)とも2017年9月にリリースした「Chakra」でコラボ。
 

2016年頃から人気が急上昇し、DJ Mag による人気DJランキング「TOP 100 DJs 2017」では、初登場72位にランクイン。世界中のビッグフェスからオファーを受ける多忙なスケジュールをこなしている。そのため、必ずしも2人でプレイするわけではなく、どちらか一人が登場することも珍しくない。

先日行われた Ultra Music Festival のムービーを見るだけでも、フロアにいるオーディエンスがサイトランスの陶酔感に酔いしれてるのが良く分かる。
 

「EDC JAPAN 2018」では、1日目に Dimitri Vegas & Like Mike が、2日目には Vini Vici が出演予定。

この他も、「EDC JAPAN 2018」では、お互いにコラボしていたり、プライベートでも仲良しなアーティスト達が多数出演するので、きっとサプライズ演出もあるのでは?と予想される。そちらにも期待!