東京発本格派ダンスミュージックレーベル MONOPOLE RECORDS よりOGaMixxX & SBC(MONOPOLE RECORDS)と新進気鋭のクリエイター Joe Ogawa とのコラボ楽曲 『OVER』が、本日より音楽ストリーミングサービス Spotify にて先行配信スタート。また、同楽曲のリリースを記念し、〜次世代スタークリエイター発掘プロジェクト〜 をコンセプトとした『OVER』remixコンテスト2018年8月8日(水)より実施される

OGaMixxX & SBC 第三弾プロデュース企画の『OVER』は、オランダのトップレーベル Armada Music(アルマダ ミュージック)や EDM デュオ Blasterjaxx が立ち上げた Maxximize Records(マキシマイズ レコーズ)からのリリース実績がある「Elle Vee」をゲストボーカルに迎え、新進気鋭のクリエイター Joe Ogawa とグローバルに向けてワールドワイドヒットを狙って制作した話題作!「Elle Vee」のパワフルで切なく壮大なボーカルと叙情的な FuturebassTrack との完璧なコンビネーションが冴え渡る。静と動が強く表現されたこの曲は、新たな日本のダンスミュージックの歴史を切り開く。国内では Spotify 先行配信、海外では Beatport にて世界配信。

 
また、『OVER』のリリースに合わせて、YouTube では MV を公開。東京ガールズコレクションにおける出演アーティストの映像演出を手掛けている大本卓が監督したミュージックビデオも必見! もう一人の自分と対話ながら自己矛盾や葛藤と向き合う女性を、弱冠14歳のウクライナのモデル HELEN が演じている。
 

6月25日には、OGaMixxX & SBC 第2弾企画として、韓国の実力派クリエイティブチーム Lonely Fiction とのタイアップで新感覚 J Dance Pop style OGaMixxX & SBC VS Lonely Fiction feat. JASMINE のトラック『W.I.L.D.』をリリースしたばかりの MONOPOLE RECORDS。こちらは「sad to say」「No More」のヒット曲で知られる実力派シンガーソングライター JASMINE を迎え、Dubstep と pops が融合したキャッチャーなダンストラックにパワフルな歌声が交わりあったコラボレーションならではの楽曲に仕上がっている。
 

また、MONOPOLE RECORDS では、8月15日に『OVER』Ayin & AAfrAA & Takahiro Yoshishira Remix や SOUKI のオリジナル楽曲を発表予定。さらに、8月22日には SOUKI feat.Toru/Romance with me もリリース予定となっている。
MONOPOLE RECORDS は今後も有望な日本人アーティストの世界進出をサポートしていく。
 

『OVER』remix コンテスト
〜次世代スタークリエイター発掘プロジェクト〜

次世代スタークリエイター発掘プロジェクトの一環で世界に向けて挑戦していきたいクリエイターを広く募集します。MONOPOLE RECORDS が世界に向けて発信する楽曲『OVER』のremixを一般公募。最優秀賞及び審査員賞(2名以上の獲得)受賞作品はOfficial remix EPに収録し、世界配信します。MONOPOLE RECORDSとの作家契約の可能性もあり、アナタの才能をサポートします。

Official remix参加アーティスト
・Ayin&AAfrAA&TAKAHIRO YOSHIHIRA
・Nameless A.K.A NL
・SOUKI
・YOSHY WIZER
審査員:OGaMixxX / SBC / Joe Ogawa / TAKAHIRO YOSHIHIRA / TOKIMA TOKIO / SOUKI / YOSHY WIZER / Nameless A.K.A NL

最優秀賞:remix EP入り、副賞10万円
審査員賞:2名以上の該当作品はremix EP入り

応募期間:2018年8月8日(水)〜9月30日(日)
発表:2018年10月中旬頃
remix EP:2018年11月リリース予定

応募資格
国籍・年齢・性別・事務所所属不問。
音楽ジャンル:ダンスミュージック

応募方法
remixコンテスト参加希望者は下記のURLよりVOCALデータをダウンロードの上、自由に活用し、remix音源を創作してください。ダンスミュージックであればジャンルは問いません。制作完了後、下記情報を記載の上、応募アドレスまでご送付ください。

《VOCALデータのダウンロードはこちらのURLから》
https://27.gigafile.nu/0906-iea387a90f779e86cf77ad262aa3c06a5

・氏名(アーティスト名)※必須
・生年月日 ※必須
・連絡先/メールアドレス ※必須
・楽曲制作歴
・SNS(Soundcloud、Facebook、Instagram、Twitter、YouTube、Official Web……等、全てご記入下さい。)
・主な実績又は略歴(あれば記載ください) ・自己PR(remix音源に対してのコメント) ※必須
・remix音源(ファイル便にてご送付ください) ※必須

応募アドレス
info@monopolerecords.com


 

OGaMixxX(MONOPOLE RECORDS) 


東京発の本格派ダンスミュージックレーベル【MONOPOLE RECORDS】CEO。1998年より神楽坂 CLUB TWINSTAR にて DJ デビュー以降、横浜 FIRE、渋谷 PYLON 等、パーティーシーンの発信地にてレギュラー DJ として活動する。2012年より OGaMixxX と名義を変え、DJ 活動と音楽制作活動を本格的に開始。DJとして15年のキャリアを持ち、WOMB, VISION, AIR といった主要主要ク
ラブでのパフォーマンス、ministry of sound,hed kandi といった海外有名レーベルのイベントへも出演。日本中で一大ブームを巻き起こしている【Color Me Rad】の全国ツアーオフィシャル DJ 兼音楽面での演出プロデュースも行う。国内では、日本版水かけ音楽祭の決定版 "WATERWARS" の総合プロデューサーに就任。2015年4月からダンスミュージック専門インターネットラジオ【block fm】にてクルマ×音楽のトークセッション番組「Music on Drive.」パーソナリティを務める。アーティスト/DJ/プロデューサー/経営者としてマルチな才能を生かして活躍しているエンタテイナーである。

<Info>
Instagram:https://www.instagram.com/djogamix/
Facebook:https://www.facebook.com/ogamix.jp
Twitter : https://twitter.com/ogamix
Soundcloud:https://soundcloud.com/ogamixxx
 

SBC a.k.a.SHIBUCHIN(MONOPOLE RECORDS)


HIPHOP 全盛期である1994年に DJ としての活動を開始し、海外アーティスト来日の際にゲストDJとして参加。The Beatnuts や DJ CELO、DJ GREEN LANTERN といった錚々たる海外ビッグアーティストとコラボレーションを実現。その実績を評価し、かねてより親交の深い MAKIDAI(EXILE)の誘いでRATHER UNIQUE を結成、株式会社 LDH に所属し、シングル3枚、アルバム1枚をリリース。rhythm zone から初シングル「Winter Bell」でメジャーデビュー(オリコン初登場3位)し、3rdシングル「つつみ込むように~ R.U.WRAPPING」では MISIA「つつみ込むように~」を初めてサンプリングし、話題となる。現在は、DJ スタイルを活かしたトラック制作のキャリアを本格的に始める。またイベントプロデューサーとしての顔も持ち、クラブイベントはもちろん、企業やアパレルブランド、海外のパーティーや野外フェスティバルまでを手がける。Corona Sunsets Office / Hour オフィシャルDJ。現在は MONOPOLE RECORDS に所属し、世界に向けて新たな挑戦に臨む。

Facebook:https://www.facebook.com/DJSHIBUCHIN
Twitter:https://twitter.com/DJSHIBUCHIN
 

Joe Ogawa


高校時代にギターに触れたことで音楽に興味を持ち始め、作曲を開始。クラブミュージック作曲開始直後に、全米インディーロックシーンのモンスターバンドである Underoath が開催した公式リミックスコンテストで準優勝。2013年にリリースした『For the Future EP』が Beatport の Dubstep チャートに8位まで上り詰める。以降『Joe Ogawa』として活動を開始、楽曲プロデュースに加え、DJ プレイヤーとしてメキシコの「Revilution fest 2014」や「Ultra korea 2015」等のビッグステージに出演。更に、2016年より DJ, YAMATO の楽曲を共作。アジアで圧倒的な人気を誇る日本のダンスボーカルユニット『w-inds.』のフロントマンである Keita TachibanaとProducer / Musician Duo『Don million dollar』を結成し、楽曲制作を開始。瞬く間にその活動が世間で評価され、2017 年には Netflix でティーンエイジャーに絶大な人気のあるリアリティショー「TERRACE HOUSE ALOHA STATE」内で、「Kiss Me Like Nobody Else -DMD Feat. Chica」が起用された。 その楽曲の持つ世界観が多くの視聴者の心を掴み、即座に楽曲の Music Video は40万回再生を突破。2018年はw-inds.のアルバムプロデュースを始め、若手ダンスボーカルグループからのオファーを受けるなど、最先端のクラブミュージックに最も精通するクリエイターとして、今後の動向に目が離せない。

web:http://joeogawa.com
Instagram:https://www.instagram.com/joeogawa_music
 

大本 卓 / Taku Ohmoto


映像作家/写真家/アーティスト。東京都出身。慶應義塾大学法学部法律学科在学中から、ミュージックビデオや広告映像の制作を始め、東京ガールズコレクションにおける出演アーティストの映像演出や、国内アーティストのミュージックビデオ制作、海外のアート展の広告映像制作などを手がける。また、自身のダンスの経験を活かし、三代目JSB「R.Y.U.S.E.I.」音楽プロデューサーが手がけるBananaLemonのダンスプラクティス映像のディレクションや、Chris BrownのコリオグラファーであるChozinのダンス映像などの制作も行う。映像作家としてだけでなく、写真家としても、アーティスト写真をはじめ、Drakeに楽曲提供を行う米音楽プロデューサーBricksDaManeの写真を撮影するなど、活動の幅を広げている。さらに自身も、アーティストとして、韓国在住の新進気鋭の音楽プロデューサーAPROと共に楽曲制作を行う他、制作したアート作品「心」が渋谷芸術祭2015にて綛野匠美(Kaikai Kiki所属)賞を受賞するなど、国内外を問わず精力的に活動を続けている。映像・写真・音楽・アート、それぞれの分野に精通するからこそ可能となる、既存の枠組みにとらわれない新しい表現を日々追求している。

web : http://takuohmoto.com
Instagram : https://www.instagram.com/takuohmoto
Twitter : https://twitter.com/takuohmoto