2月17日に【SUSHI RECORDS】からリリースされた九州のDJ/プロデューサーデュオ NINESTATESFLEXの最新EP『Weirdos EP』。ことの発端はblock FMがサポートし開催されたburn DJ Championshipで【SUSHI RECORDS】と親交を深めたProvidenceからのデモトラック。
そのトラックに魅了されたJAXX DA FISHWORKSが【SUSHI RECORDS】での専属契約を持ちかけ今回のリリースが決定。海外志向の強いNINESTATESFLEXのトラックメイキングは【SUSHI RECORDS】とのコネクションのあるLA在住のプリデューサーたちの耳に止まり、今年大きなコラボレーションも決まっているという。
 
 
その『Weirdos EP』のリリースパーティーに出演するメンバーが豪華でも話題を呼んでいる。初来日するのはあのFIGHT CLVB。
2010年代初頭に起こったムーンバートンムーヴメントから頭角を表したFIGHTCLVBは、そのジャンルの枠を越えたミュージックを世に打ち出し、オランダの秘宝 Afrojackと組み、【Wall Recordings】からのデビューを果たす。さらに【Dim Mak】【Hysteria】【Revealed】などのレーベルから次々に作品を発表し、その多くは早くから彼らが作り出した重厚感あるエレクトロミュージックにラテンアメリカンのアンダートゥーンを融合したスタイルで描かれている。
さらに先日発表されたDJ Snakeの『Ocho Cinco』、GTAとWhat So Notのコラボトラック『Feel It』をリミックスするなど、まさに飛ぶ鳥を落とす勢い。
 
 

今回はiFLYER特別特典として、5名様を当イベントに無料招待させていただきます。

ご応募はiFLYERから配信されたNEWS記事をリツイートし、iFLYERまでDMにて参加のご希望の旨を #FIGHTCLVB #WeirdosEP を付けて送信するだけ。当選メッセージをSUSHI RECORDSから返信させていただきます。

当イベントにはオープンセットとしてオーストラリアのMinistry of SoundからSTARFVCKERS、JAXX DA FISHWORKSとDJ WILDPARTYのB2Bセット、HyperJuice、KENTRO TAKIZAWA、DJ Ryuzo等も出演。さらに0時までは入場料1,000円という破格!当選出来なくてもリーズナブルな入場料で見ておきたいアーティストがズラリ!

  • PICKUP

    35 Stars

    SAT, 04 Mar 2017

    WEIRDOS

    @ clubasia / TOKYO, JAPAN

    Bass Music
    Trap
    Electro
    FIGHT CLVB
    /
    STARFVCKERS
    /
    NINESTATESFLEX
    /
    JAXX DA FISHWORKS
    /
    DJ WILDPARTY
    /
    HyperJuice
    /
    KENTARO TAKIZAWA
    /
    DJ Ryuzo
    /
    Forbeatz
    /
    USEA
    チケット購入