Laidback Luke(レイドバック ルーク)の来日公演が2月9日(土)、10日(日・祝前日)に決定した。Laidback Luke の来日公演は2016年以来、約2年ぶりとなる。さらに、今回は Laidback Luke のレーベル Mixmash Records のイベント【Mixmash Label Night】の開催での来日公演となっており、過去に単独公演はあるものの、レーベルナイトとしての開催は日本初!! また、Mixmash Records 所属の Mark Villa(マーク ビラ)もサポートアクトとして共に来日が決定しており、Mark Villa は今回が日本初来日となる。

2月9日(土)が Plus Tokyo 公演、2月10日(日・祝前日)が World Kyoto 公演となっている。
 ​Mixmash Label Night のチケットは、iFLYER にて大絶賛販売中!

TICKET Mixmash Label Night Laidback Luke & Mark Villa +TOKYO 早割 / EARLY BIRD ¥3,000

TICKET WORLD PEACE LOVE #10 Laidback Luke 早割 / EARLY BIRD ¥3,000
 

Laidback Luke、来日前にチェックしておきたい名曲の数々

昨年12月、World Kyoto、Plus Tokyo では Steve Aoki(スティーブ アオキ)公演が開催された。この Steve Aoki と Laidback Luke がタッグを組んだ、EDM ファンなら一度は耳にしたことがあるであるだろう、Steve Aoki & Laidback Luke feat. Lil Jon ‘Turbulence’ 。このトラックは、2011年にリリースされ、今でもパーティーでは欠かせない名曲の一つである。
 

また Steve Aoki と Laidback Luke は、2018年には再コラボトラック Steve Aoki & Laidback Luke - It's Time (feat. Bruce Buffer) を7年ぶりにリリース。MV も見どころ満載で、映画仕立てのようになっているので必見。
 

Steve Aoki と並ぶレジェンドをこの短期間に同じ会場で、至近距離で見れる機会は今後なかなかないのではないだろうか。
 

Mixmash Label Night のサポートアクト Mark Villa ってどんなアーティスト?

Laidback Luke と共に来日する Mark Villa は、まだ日本での知名度は低いものの、間違いなく今後の EDM シーンを盛り上げていく次世代アーティストである。現在17歳である Mark Villa は、Laidback Luke に見初められ、Mixmash Records に所属することに。現在までに、Laidback Luke を初め、Keanu Silva や Jonas Blue とコラボしてきている。更に Cash Cash や Yellow Claw、Galantis といったアーティストたちの Remix も手掛けてきている。
 

更に、世界中のメジャーフェスティバルに最年少 DJ/Producer として出演。若干15歳の若さで Tomorrowland、Parookaville への出演も果たしている。Mark Villa のトラックは、ポップでありつつフューチャーハウス、そしてプログレッシブハウス要素も詰まったダンサブルでエモーショナルなサウンドが特徴だ。
 

iFLYER過去記事はこちらから>
Laidback Luke(レイドバック・ルーク)の知られざる秘密!〜その1〜 SHMとの関係​
Laidback Luke(レイドバック・ルーク)の知られざる秘密!その2〜 Avicii との関係〜
Laidback Luke(レイドバック・ルーク)の知られざる秘密!その3

 

MIXMASH LABEL NIGHT

 
■東京公演

日程:2月9日(土)
会場: PLUS TOKYO 東京都中央区銀座1丁目8-19 キラリトギンザ 12F/rf
時間:10:00pm – 5:00am
料金:
早割 3000円(iFLYER / 100枚限定)
ADV 3500円
DOOR 4000円
※共にドリンク代別途

 
■京都公演
日程:2月10日(日・祝前日)
会場:World Kyoto 京都市下京区西木屋町四条上ル真町97イマージアムBf~2F
時間:10:00pm – 5:00am
料金:
早割 3000円(iFLYER / 100枚限定)
 
ADV 3500円
DOOR 4000円
※共にドリンク代別途