ロングセラーを続けている最新アルバム『Hive Mind(ハイヴ・マインド)』を引っ提げ、来週東京と大阪で来日公演ツアーを開催するLA出身のメロウ・ソウル・バンド The Internet(ジ・インターネット)。約1年ぶりの単独来日公演に向けて、彼らのライヴを待ちわびたファンらの期待と熱気が最高潮を迎える中、The Internet とも交流があり彼らの大ファンであることを公言している日本の人気エクスペリメンタル・ソウルバンド WONK(ウォンク)と次世代シンガーソングライター MALIYA によるカバー曲「La Di Da(ラ・ディ・ダ)」のミュージック・ビデオが本日公開となった。
 

東京で2013年に結成され、卓越したソウル/R&B サウンドと日本人離れした演奏スキルで絶大な人気を集める4人組エクスペリメンタル・ソウルバンド WONK と、彼らの良き友人であり、本格派女性 R&B シンガーとして高い評価を受ける MALIYA によるこのカバー曲は、昨年11月9日に配信のみでサプライズ・リリースされた。原曲へのリスペクトを込めつつ、彼らの持ち味である都会的でメロウなエッセンスを加えた極上のカバーに仕上げられた同曲は、リリース後から各方面で高い評価を獲得。年明けにはテレビ番組で「2018年のベスト・ソングの一つ」と紹介されたことをきっかけに、大きな反響を呼び、iTunes のソウル/ R&B チャートで最高3位まで急上昇するなど、今なお話題沸騰となっている。

そんな絶好の状況を後押しするかのように、本ミュージック・ビデオが本日公開となった。オリジナルのミュージック・ビデオがロードムービー風のカラフルな作品だったのに対し、本 MV はカバー楽曲の世界観に沿うように、全体的にトーンを落とし、クールでスタイリッシュな仕上がりとなっている。また、今回映像を手掛けたのはクリエイター集団 Pitch Odd Mansion 主宰で現在各方面で人気を集める新進気鋭の映像監督、國枝真太朗。メンバーとの交流も深い國枝真太朗だからこそ撮影できたレコーディング風景やメンバーのオフショットが垣間見えるのも見どころだ。
 

紅一点ヴォーカル Syd Tha Kid(シド・ザ・キッド)率いるロサンゼルス出身のメロウ・ソウル・バンド The Internet は、2015年にリリースした3rdアルバム『Ego Death(エゴ・デス)』が第58回グラミー賞「優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバム賞」にノミネートされ、ソウル/R&B シーンのみならず幅広い音楽シーンで世界的ブレイクを果たし、ここ日本でも2016年1月に初の単独来日公演で見事なソールド・アウト・ショーを行い、勢いそのままに同年のフジロックフェスティヴァルでも圧巻のパフォーマンスを披露。以来日本でも不動の人気を誇っている。2018年7月には約3年ぶり、通算4作目となる『Hive Mind(ハイヴ・マインド)』をリリースした。

The Internet の来日公演は、2月26日(火)新木場 STUDIO COAST、2月27日(水)大阪 BIG CAT で開催、チケットは iFLYER にて大絶賛販売中!
 

The The Internet 来日公演

東京公演
日程:2019年2月26日(火)
会場:新木場 STUDIO COAST
〒136-0082 東京都江東区新木場2丁目2−10
時間:OPEN 18:30 / START 19:30
企画・制作・招聘: スマッシュ
TICKET The Internet 前売り / ADV ¥6,300
 
大阪公演
日程:2019年2月27日(水)
会場:大阪 BIG CAT
〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋1−6−14 BIGSTEP
時間:OPEN 18:30 / START 19:30
企画・制作・招聘: スマッシュ
TICKET The Internet 前売り / ADV ¥6,300
 
その他公演詳細URL:http://smash-jpn.com/live/?id=3071