5月11、12日 に幕張 ZOZO マリンスタジアム で開催される EDC JAPAN 2019 。ラインナップが先日発表され、Twitter では EDM、Bass Music ファンたちがお祭り騒ぎに…!!
 

EDC JAPAN のラインナップで皆のテンションが上がっている理由


今年の EDC JAPAN のラインナップは、EDM、Bass Music ファンの気持ちを代弁すれば "かゆいところに手が届き過ぎて最高" という感じ。Bass Music ファンのカリスマ Skrillex(スクリレックス)、Diplo 率いる Major Lazer(メジャーレイザー)といったヘッドライナー級のアーティストはもちろん、もはや来日の可能性などゼロに等しいのでは……とお思いの方が多かったであろう Exicision(エクシジョン)、人生で一度は生で観ておきたいハウス DJ Paggy Gou(ペギーグー)、EDM ファンでも一度は耳にしたことがあるであろう世界的人気を誇るラッパー Future(フューチャー)など、夢に描いたようなラインナップが現実のものとなっているのだ。

Skrillex と Diplo と言えば、2人は以前「Jack Ü」というユニットで活動していた過去があるため、同じフェスに出るとなると「もしかして...!?!?」と思わず勘繰ってしまうし、HARD PRESENTS と HYTE PRESENTSWOMB PRESENTS の3つについては詳細がよく分からないからこそワクワクしてしまう。ラインナップが発表されて盛り上がって終了、ではなく、今後も引き続きあれこれ想像しては期待してしまうようなお楽しみが残されているのも嬉しい。
 

EDC JAPAN 2019 をもっと楽しみたくない...?


EDC JAPAN 2019 をとことん楽しみたい方には、当たり前のことではあるが "アーティストの予習をしっかりする" ことをオススメする。EDM フェスは DJ セットでのパフォーマンスが多いため、出演アーティストの楽曲を軽くチェックするだけでは追いきれない部分がある。そのアーティストの特徴や生い立ちを理解しておけば、更に楽しめることは間違いないだろう。

iFLYER に掲載されている過去の記事から、EDC JAPAN に出演するアーティストの記事をまとめてご紹介しよう。
 

Skrillex
Skrillex(スクリレックス) のキャリアをまとめた記事。彼の幼少期からバンドマン時代、そしてアルバム「 Recess 」のリリースまでを紹介。

2016年6月10日掲載記事
Skrillexデビュー6周年記念!Skrillexの軌跡を振り返ってみよう!
 

Excision
今回が初来日となるダブステップアーティスト Excision(エクシジョン) についての紹介記事。彼のステージでは「X」のハンドサインをお忘れなく!

2019年2月25日掲載
【Excision(エクシジョン)】凶悪ハイパワーサウンドシステムを操るベースミュージックアーティスト
 

K?D
iFLYER では2016年の時点ですでに K?D(キッド) 注目し、特集を組んでいる。当時の K?D は顔を明かしておらず、"謎多きアーティスト" として紹介されていた。

2016年11月14日
第2のポーターロビンソンとして注目を浴びている19歳の期待の新星、k?dが「Sad Machine」をRemix!
 

Alison Wonderland

Alison Wonderland(アリソンワンダーランド) は前回の来日時に iFLYER オフィスでインタビューを敢行! Dillon Francis とのツアーについて、彼女のルーツについてが彼女自身の口から語られているので、要チェック!

2019年1月14日掲載
【アリソン・ワンダーランド独占インタビュー】ポケモンからタトゥーまで、みんながまだ知らないアリソンの秘密!
 

Jauz
2017年の EDC JAPAN にも登場し、ロック系の楽曲を多く取り入れたフェス仕様なセットで楽しませてくれた Jauz(ジョーズ)。これまでの4人とは少し趣向を変えて、Jauz が "リアルDJ" となるものに関して言及した "ちょっといい話" をご紹介。

2016年8月12日掲載
Jauzが「リアルDJって何?」というタブーな話題に物申す!彼が実体験に基づいてDJであることについて語る
 

iFLYERでは EDC JAPAN 2019のチケットを販売中!


iFLYER では最高のロケーションと最高のラインナップを兼ね備えた EDC JAPAN 2019 のチケットを大絶賛販売中!
iFLYER チケットは、iFLYER アプリをインストールしたスマホがチケット代わりとなる電子チケットなので、紛失や破損の心配は一切ご無用。気軽で便利なiFLYER チケットで EDC JAPAN 2019 をとことん楽しもう!
 

EDC JAPAN 2019

日時:2019年5月11日(土)・12日(日) 開場12:00、開演 12:00
会場:ZOZO マリンスタジアム&幕張海浜公園 EDC 特設会場
出演アーティスト: Alison Wonderland、Andrew Rayel、Armin Van Buuren、 Artbat、Baggi、Bontan、Born Dirty、Excision、Future、Goldfish、Jauz、Jay Park × Yultron、Josh Wink、Joyryde、K?D、KSHMR、Major Lazer、Marcel Dettmann、Mason Maynard、Melé 、Mija、Ookay、Paul van Dyk、Peggy Gou、Phantoms、RL Grime、Skrillex、Tchami b2b Malaa、 Tiësto、TroyBoi、WAFF、Whethan  ※アルファベット順
料金:
【Tier 1】GA 1日券¥11,000 / VIP 1日券¥27,000
【Tier 2】GA 1日券¥12,000 / VIP 1日券¥29,000 
【Tier 3】GA 1日券¥13,000 / VIP 1日券¥30,000 

DAY 1 1日券
・一般
TICKET EDC Japan 2019 5月11日 1日券 一般 Tier 2 5/11 1-DAY GA Tier 2 ¥12,000
 
・VI
TICKET EDC Japan 2019 ★★★EDC Japan 2019★★★5月11日 1日券 VIP 5/11 1-DAY VIP ¥27,000
 
DAY2 1日券
・一般
TICKET EDC Japan 2019 Day 2 5月12日 1日券 一般 Tier 2 5/12 1-DAY GA Tier 2 ¥12,000
 
・VIP
TICKET EDC Japan 2019 Day 2 ★★★EDC Japan 2019★★★5月12日 1日券 VIP 5/12 1-DAY VIP ¥27,000
 
※前売りチケットは上限枚数に達すると金額が変動します。最新の情報はHPをご確認ください。

主催:INSOMNIAC HOLDINGS,LLC、GMO Culture Incubation
後援:外務省、観光庁、千葉県、千葉市
公式サイト:https://japan.electricdaisycarnival.com/
English:https://japan.electricdaisycarnival.com/en/tickets/?noredirect=1