Victor Ruiz の前売りチケットは iFLYER にて大絶賛販売中!! 
  • PICKUP

    8 Stars

    FRI, 28 Feb 2020

    Victor Ruiz

    @ WOMB / TOKYO, JAPAN

    Techno
    DRUNKEN KONG
    /
    VALYS aka DJD
    /
    hidemi
    /
    BLACKSHIP
    /
    DJ TOSHI(ラッパ我リヤ/走馬党)
    /
    Naz Chris
    チケット購入
 
ブラジル・サンパウロ出身、ブラジルのテクノシーンを牽引するプロデューサー/ DJ、Victor Ruiz(ヴィクター・ルイズ)が、2020年2月28日(金)渋谷 WOMB に来日決定!


10歳の頃からベースギターを弾き始め、プロデューサーとして曲を作り始めた当初にはサイケデリック・トランスのトラックを制作していた時期もあったという​ Victor Ruiz は、後に友人のテクノプロデューサーによりエレクトロニック・ミュージックの世界に足を踏み入れた。
現在、彼はダンスフロア向けの、硬質でパワフルなベースラインのミニマル・テクノを作り出す名プロデューサーとして活躍している。
 

これまでに、Adam Beyer 率いる Drumcode、Senso Sounds、Electric Ballroom といったレーベルからリリースしてきており、2017年には、Victor Ruiz 自身が「自分のモデルであるアーティスト」「史上最高のエレクトロニックアーティストの一人」と語る Moby "Go" のリミックスを手掛けて話題となった。
 

また、近年では "Clutch""I Am" 等のヒットを連発し、頻繁にテクノチャートの TOP 10に食い込んでおり、また Ketaloco と共に Tomorrowland の AMICORUM ステージへ出演するなど、世界のビッグフェスでも活躍している。
 

その他、メインフロアには ADE や SONAR OFF WEEK 等の海外ビッグフェスへも出演、2017年には Beatport にてテクノアーティストとして世界ランク19位という快挙を成し遂げ、Victor Ruiz との大ヒットコラボトラック "Inside Out" でも国際的評価の高い  DRUNKEN KONG(Tronic / Terminal M)​、フランスから渡日しエレクトロニック、プログレッシブ、テックハウスのジャンルにて活動、2008年からは Simon & Shaker 主催の State Recordings に参加、スペインのラジオ番組 Central Park & Fresco Sessions Radio Show とのコラボレーションも積極的に行う VALYS(aka DJD / State Recordings)、年間130本を超えるDJをこなし、WOMB開催 の housetribe のレジデント DJ としても活躍する hidemi(HOUSETRIBE, Lotus)が出演する。


ここ近年、ブラジルのアンダーグラウンドなテクノシーンは目に見えてその勢いを増している。その先端を行く要注目プロデューサー・Victor Ruiz の WOMB 公演で、ブラジルのシーンの "今" を確かめよう!
 

Victor Ruiz

日時:2020年2月28日(金)OPEN 22:30、CLOSE 4:30
会場:WOMB 東京都渋谷区円山町2-16
料金:DOOR 3,500円、前売り 2,800円
出演:
GUEST/Victor Ruiz
LINE UP/DRUNKEN KONG(Tronic / Terminal M), VALYS(aka DJD / State Recordings), hidemi(HOUSETRIBE, Lotus)
【VIP LOUNGE】-Alt supported by Primes-
Junya (Harvest Dance), M.G.K Sound Terrorist, BLACKSHIP(sunny), Katsuo Nagoshi, HK.(Primes)
【WOMB LOUNGE】
DJ TOSHI(ラッパ我リヤ / 走馬党), Naz Chris(NAZWAI), DJ CHIEF Leo, 健太郎, dacha, DJ Fat Jack, Ricky