日本開催、ULTRA JAPAN 2019 は9月14日、15日(土・日)開催!チケットは iFLYER にて絶賛発売中!
  • PICKUP

    572 Stars

    SAT, 14 Sep 2019

    ULTRA JAPAN 2019

    @ TOKYO ODAIBA ULTRA PARK Ⅱ / TOKYO, JAPAN

    EDM
    DJ SNAKE
    /
    Steve Aoki
    /
    Pendulum TRINITY
    /
    NETSKY
    /
    Snails
    /
    Mykris
    /
    TJO (Takeru John Otoguro)
    /
    moe
    /
    AXCELL
    /
    2Wasted
    /
    DAISHI DANCE
    /
    NATSUMI
    /
    YOSEEK
    /
    Ayana
    Get Ticket

6月7日(金) より 3日間にわたり、韓国で通算 8回目となる ULTRA KOREA が開催された。今年より、山々の緑に囲まれた EVERLAND SPEEDWAY に会場を移し、ダンスミュージック・ファンが国内外から集結した。計 4つのステージについては、サーキットを見下ろす形で設置された MAIN STAGE、会場の中心部分に位置する RESISTANCE、ULTRA KOREA が誇る巨大な LIVE STAGE、それに隣接する形で PARK STAGE が設けられており、それぞれの個性と魅力を放っていた。また本年も、会場内には “LIVE ART ACTIVATION” としてアートウォールが各所に設置され、フォトスポットとして撮影を楽しむ人も多く、音楽と空間に彩りを加えていた。広々とした、解放感ある会場ということもあり、来場者の休める場所が多くあったことも印象的であった。

 

MAIN STAGE では SKRILLEX が圧巻のプレイ!

これぞまさに ULTRA!という盛り上がりを見せた MAIN STAGE。世界トップレベルの DJ が圧倒的なパフォーマンスを見せる中、Ultra Music Festival のオフィシャルホストである DAMIAN PINTO(ダミアン・ピント)が「どこで生まれたか、どんな宗教なのか、どんな肌の色なのか、そんなことは関係ない。俺たちは音楽で一つになっているんだ」と力強いメッセージを放ち、来場者たちが大きく同意の声を上げていたのが印象的だった。
とりわけ最高のプレイを見せたのはやはり SKRILLEX(スクリレックス)だ。彼がステージに現れた瞬間、まさに会場全体が揺れるような歓声がおきた。”SICKO MODE” のリミックスで出だしからテンションは最高潮。”Scary Monsters And Nice Sprites” では来場者が一体となって体を揺らし、最後は宇多田ヒカルとのコラボレーションで話題の ”Face My Fears” で、ULTRA KOREA 2019 DAY2 を最高の形で締めた。

 

RESISTANCE / LIVE STAGE も大盛況!

RESISTANCE
緑に囲まれた開放的な雰囲気の中での RESISTANCE は新鮮で、来場者は  JAMIE JONES(ジェイミー・ジョンズ)ART DEPARTMENT(アート・デパートメント)らのプレイに酔いしれ、おもいおもいの形で体をゆらしていた。ピークタイムにはその場にいる全員がひとつに繋がっているかのような一体感があり、山々からの清涼な空気も相まって、独特な雰囲気を醸し出していた。
 

LIVE STAGE
ULTRA KOREA の名物である巨大な LIVE STAGE は、今年も MAIN に劣らない盛り上がりを見せていた。特に印象的だったのは UNDERWORLD(アンダーワールド)のプレイだ。リック・スミスが奏でる心地よいプログレッシブハウスのリズムと、カール・ハイドの幻想的なボーカル。彼らのライブによって会場はそこだけ別世界かのような独特の空気感に包まれていた。また今年の LIVE STAGE は、2日目に INFECTED MUSHROOM(インフェクテッド・マッシュルーム)のサイケデリックトランス、3日目には YUNA の R&B や RICK ROSS(リック・ロス)の HIPHOP など、幅広いジャンルのアーテイストが会場を魅了していた。
 
 

DESCENT ブースには注目の若手 DJ が出演!

今年の ULTRA KOREA はステージ以外のブースも充実していた。なかでも、DESCENTE ブースはそのハイレベルなクリエイティブによりひときわ強烈な存在感を放っていた。中では無骨で無機質な DJ ブースの上、MUSHXXX をはじめとした、ソウルのアンダーグラウンド・ミュージックシーンを担う若き DJ たちが刺激的なプレイを繰り広げていた。彼らの背面の壁には、VJ によるアーティスティックな映像も流れており、ブース内はまさにアンダーグラウンドでクールな空気感が漂っていた。

ULTRA KOREA SNAPS


ULTRA KOREA 2019 の開催場所である EVERLAND SPEEDWAY(AMG SPEEDWAY)は広大な敷地を有しており、来場者はステージの熱狂を楽しみつつ、チルスペースやフードテントでリラックスすることも可能となっていた。

ここ日本で開催される ULTRA JAPAN 2019 は9月の14日、15日の2日間。ULTRA KOREA 2019には残念ながら参戦できなかった、という人も、今のうちからチケットを GET して準備しておこう!

ULTRA JAPAN 2019

日程:2019年9月14日(土)、15日(日)
時間:開演11:00 / 終演21:00 (開場10:00) ※雨天決行・荒天中止
場所:TOKYO ODAIBA ULTRA PARK Ⅱ
(お台場ULTRA JAPAN特設会場 / 江東区青海)
チケット:
9月14日(土)
  • PICKUP

    572 Stars

    SAT, 14 Sep 2019

    ULTRA JAPAN 2019

    @ TOKYO ODAIBA ULTRA PARK Ⅱ / TOKYO, JAPAN

    EDM
    DJ SNAKE
    /
    Steve Aoki
    /
    Pendulum TRINITY
    /
    NETSKY
    /
    Snails
    /
    Mykris
    /
    TJO (Takeru John Otoguro)
    /
    moe
    /
    AXCELL
    /
    2Wasted
    /
    DAISHI DANCE
    /
    NATSUMI
    /
    YOSEEK
    /
    Ayana
    Get Ticket

9月15日(日)
  • 324 Stars

    SUN, 15 Sep 2019

    ULTRA JAPAN 2019 DAY 2

    @ TOKYO ODAIBA ULTRA PARK Ⅱ / TOKYO, JAPAN

    EDM
    AFROJACK
    /
    Galantis
    /
    Dash Berlin
    /
    Kayzo
    /
    INFECTED MUSHROOM
    /
    KSUKE
    /
    DJ TORA
    /
    Ares Carter
    /
    SA!D
    /
    HiRAPARK
    /
    TOMOTH (アルファ)
    /
    MURAKAMIGO
    /
    MITOMI TOKOTO
    /
    NORII
    /
    BABY-T
    /
    DJ KIYOTO
    /
    DJ TASK
    Get Ticket

公式URL:https://ultrajapan.com