>>MAX COOPER LIVE AT THE ACROPOLIS チケット購入はこちらから

過去10年間に渡り、エレクトロニック・ミュージック、ビジュアルアート、科学技術の中間地点を様々なアプローチにて探り続けてきたアーティスト/DJ の Max Cooper(マックス・クーパー)が、西暦161年に古代ギリシアの時代に小高い丘の上に作られた歴史的建造物・アクロポリスから、エレクトロニック・アーティスト初のライブステージを披露する。


現代思想発祥の地とされる史跡・アクロポリスは、Max Cooper の作品の多くにアイディアと影響を与えているとのことで、今回のライブステージは、アテネ・フェスティバルの一環として開催されるものとなる。


Max Cooper は、ロンドンに位置する世界最高峰の文化複合施設「Barbican」や、ザハ・ハディッド・アーキテクツ、ドルビーアトモスと共同制作し、マルチメディアプロジェクトをスタート。科学技術を土台としたエレクトリックを探求し、ライトアート、4D音響、テクノミュージックのリリース等の活動をしてきているアーティストである。更に彼は、2008年に計算生物学の博士号を取得しており、自身のレーベルである「Mesh」から、芸術と科学が融合した作品をリリースしてきており、MUTEK 等への出演でも知られている。
 

4thアルバム「Yearning for the Infinite」は、科学技術が生活を変えていく中で、人間らしく生きていくことはどういうことなのかについてを考えた作品となっている。このプロジェクトは、映画やウェブメディアを包含するのと同時に、Max Cooper の紡ぎ出す繊細な音も強調している。
 

今回のライブ「meeting of minds」は、アンビエント、エレクトロニック、ポスト・クラシカル、テクノミュージックといったジャンルの音楽と、科学、芸術、音楽を融合させたオーディオ・ビジュアル・ライブとなり、複数のプロジェクターやキャンパスを用いて、ヘロディス・アッティコス音楽堂の壁一面に彼の催眠光学が映し出されるとのことだ。


Max Cooper は、このライブに際し以下のコメントを発表している。

「ここ数年は、ショーを行う上で、空間自体に目を向けながら準備している。建築、歴史、美を、私の音楽やビジュアルと融合させるためだ。ファンの皆さんにこれらを披露することを楽しみにしているよ」

 

MAX COOPER LIVE AT THE ACROPOLIS

日時:2021年9月17日(金)20:00〜
プラットフォーム:ZAIKO Live Streaming
出演:Max Cooper
料金:
生配信チケット (アーカイブ無し)  2,300円〜
生配信(30日間アーカイブ付き)チケット 3,000円〜

>>MAX COOPER LIVE AT THE ACROPOLIS チケット購入はこちらから