Sound Museum Visionが繰り出すSOULを基調としたパーティ「FAR EAST SOUL」。

世界で最も注目されるレーベルSoulectionと契約するstarRo、YUKIBEBに加え、抜群の人気を誇るトラックメイカー/DJ tofubeatsがDJ SETで参戦。​インターネット世代として新たに注目される3つの個性が織りなすSOULパーティ「FAR EAST SOUL」は現代のリアルアンダーグラウンドを体感できる貴重なパーティになることは間違いなさそうだ。
TICKET FAR EAST SOUL 一般前売 / Advance Ticket ¥2,800
 
starRo
横浜出身、現在はロサンジェルスを拠点に活動している日本人プロデューサー。2013年にジャネット・ジャクソンのリミックスがネット上で話題になったのをきっかけに、現在世界で最も注目されるレーベルSoulectionと契約。70〜80年代のエレクトリックジャズを彷彿させるジャジーなコードワーク、Hip Hop/R&B/Trap/House/Ambient/Post Rockなど様々なジャンルを全て消化したジャンルレスなスタイル、多少エクスペリメンタルな要素を入れつつマスリスナーにもアピールできるどこか聴きやすいサウンドが特徴。
 

tofubeats
1990年生まれ、神戸市で活動を続けるトラックメイカー/DJ。プロデューサーとしても数多のアイドルやアーティストに楽曲提供をしており、TVCMやwebCMの音楽制作等も多数。ソロアーティストとして「水星 feat.オノマトペ大臣」や「Don't Stop The Music」はスマッシュヒットを記録。

YUKIBEB
2014年にLAを拠点にするSOULECTIONのメンバーとなり、唯一の日本人DJ・アーティストとして活動を始める。2016年のバレンタインデーにUPされた彼女のSOULECTION&CHILLミックスは50万回以上再生を記録。流行や人気のあるものにとらわれず、自分の直感や感性でいいと思ったもので自分のサウンドを作り出している。その透き通ったサウンドスケープは、まるで、複雑で入り組んだ東京のアンダーグラウンドの情景を反映しているようだ。