10月8日、ダブステップシーンから新たな刺客、Datsikがやって来る!世界中のフロアを大揺れにしてきたNinja Nation Tour渋谷WOMBに登場。現時点で日本での出演は渋谷WOMBのみ。初来日となる貴重なイベントのチケットはiFLYERで枚数限定販売!完売必至なので早くも参戦を決めている人は今すぐにチケットを購入しておこう!
TICKET DATSIK -NINJA NATION- 2017 ASIA TOUR 前売り / ADV ¥2,800
 

Datsikとは?


Datsikはカナダ出身で、アメリカのロサンゼルスに拠点を置いて活動するDubstep, Electroプロデューサー。これまでにリリースを行ったレーベルは自身が主宰するFirepowerやExcisionのRottun Recordings、Steve AokiのDIM MAK、DiploのMAD DECENTなど幅広く、ダブステップシーンにおける重要人物の一人として常に注目を浴びている。過去には2011年にDIploとの共作「Pick Your Poison」や昨年にリリースしたVirtual Riotとのコラボ曲「Nasty」などをヒットさせ、長年にわたって様々なアーティストからサポートされてきた。

Datsikは「Ninja」を意識した光る笠とマスクがトレードマーク。EDC Las Vegas 2017では力強く、一瞬の隙も許さない攻撃的なライブセットでダブステップフリークたちが終始ヘドバンしていた。

DatsikBais Hausと共に2人組ユニット、Ephwurdの名義でも様々なクラブアンセムを生み出し、常にダブステップフリークを魅了している。

とにかく聴けば分かる!Datsikの最強ナンバーたち!

Datsik & 12th Planet - Party In The Sewer ft. Elan

2016年リリース。Datsikの曲の中でも人気の高い一曲。フェスやクラブの音響で聴きたい一曲だ!

Datsik - Katana (feat. Mayor Apeshit) VIP

最近ではセットの1曲目にこの曲をチョイスすることもあるため、必ずチェックしておきたい1曲。Datsikはテンポはゆっくりだが骨の髄まで響かせるような音が特徴的だ。

Datsik - Get Back

DatsikのEP「Darkstar」に収録されている1曲。ドロップ部分のメロディーラインはもはや天才的としか言いようがない。

いかがだろうか?Datsikは今回が初来日で10月8日の渋谷WOMBのみ決定しているため、この機会を逃さないでおきたい。チケットはiFLYERで販売中なのでゲットしておこう!