お隣の国・台湾は、風景良し、食べ物良し、治安も良しで、観光地としても日本人に大人気。お隣の国とあって旅費もかなり安く済むため、海外旅行とはいえそのハードルはかなり低い。そんな台湾で昨年からスタートしたダンスミュージックフェスティバル「Looptopia Music Festival」が、2018年の今年も4月6日(金)〜7日(土)の2日間に渡って、Pushin Ranchにおいて開催する。
開催地であるPushin Ranchは豊かな緑に囲まれた広大な土地を有する農場で、台湾桃園国際空港からは電車を利用すると約2時間程度、$98で行くことができる。
 


Looptopia Music Festivalは、2017年度にはDIMITRI VEGAS & LIKE MIKE、MARTIN GARRIX、KSHMR、Yellow Clowなどの大人気アーティストが総勢50組以上も出演。


2018年度の今年は、DJ SNAKE、そして昨年に引き続きYellow Clow、AXWELL ^ INGROSSO、VINI VICI、JAUZ、LOST FREQUENCIESらのアーティストの出演が第一弾として決定している。



更に第二弾発表アーティストとして、EXCISION、Q-DANCE×萬獣之塔、ATMOZFEARS、BRENNAN HEART、COONE、MC DL、ZATOX、ANDREW RAYEL、Ben Nicky、DAVID GRAVELL、Ferry Corsten、MARKUS SCHULZ、SIMON PATTERSONらが追加された。


Looptopia Music Festivalは、LOOPTOPIAのメインステージであるKingdom of Looptopia​、美しい白亜の宮殿をイメージし、トランスとプログレッシブのステージであるWhite Palace、ハードスタイル、トラップ、ベース、ダブステップのステージでハロウィンの仮装パーティーをイメージしたMonster Towerの3ステージで構成されている。


またLooptopia Music Festivalはキャンプサイトもあり、$6600(4〜6人)で利用可能。バーベキューを楽しむこともでき、アウトドア好きにピッタリだ。アウトドアは苦手、という方は、会場から20分圏内にホテルも多数あるので、合わせて予約しておくことをオススメする。ホテル情報は、Looptopia Music Festivalの公式サイトに記載されているので便利。お値段も約5000円〜10000円程度の宿が多い模様。


気になるチケットのお値段は、GA1-DAY PASSが$3600、GA2-DAY PASSが$6600、VIP1-DAY PASSが$6000、VIP2-DAY PASSが$9800となっており、台湾ドルのレートが1ドル3.77円(2018年1月11日現在)、約4円として考えるとGA1-DAY PASSで約14,400円となり、お値段的にも日本のビッグフェスと大差なく楽しめる。


海外フェスデビューするにはもってこいのLooptopia Music Festival。
この時期の台湾には、最安値で2万円程度の航空券やツアーもあるので、上手にプランを練れば、日本国内旅行よりも安く遊びに行けるかも!?
 

Looptopia Music Festival

日時:2018年4月6日(金)〜7日(土)
会場:台湾 ​Pushin Ranch
料金:​ 
GA2-DAY PASS/早割 25,000円
TICKET 2018 ループトピア・ミュージック・フェスティバル GA 2-DAY ¥25,500
  
VIP2-DAY PASS/早割 37,500円
TICKET 2018 ループトピア・ミュージック・フェスティバル VIP 2-DAY ¥37,500
 
キャンプサイト券/4,250円
TICKET 2018 ループトピア・ミュージック・フェスティバル Campsite キャンプサイト券 ¥4,250