Ultra Music Festivalは、マイアミ発祥のフェスティバルから世界中の都市へと展開を広げるワールドワイドの音楽イベントへと成長。
東南アジア地域では、2015年にシンガポールに進出し、Road To Ultra Singaporeを開催

今年に入り、シンガポールでは、Road To UltraからUltra Singaporeへとレベルアップし、破格の豪華なラインアップを発表。
第一弾発表の際には、アルバム『Encore』のリリースを控えるDJ SnakeやSpotifyなどのストリーミング界を中心に記録を樹立しているKygoなどビッグネームを連ねた。何とW&Wやmarshmelloがサポーティングアーティストとして表記されるほどの豪華な発表となった。



ヘッドライナーには、AlessoやAbove & Beyondが追加された。

第二弾も発表され、そこで是非iFLYERとして注目してほしい追加アーティストを紹介。

Skrillexともコラボを果たし、今年のCoachellaのパフォーマンスが話題となったZHU



ZHUは、『Genesis』EPをリリースでSkrillexとのコラボAlunageorgeとは数回のコラボを実現させるなど、アメリカを中心に人気のプロデューサー。今年Coachellaデビューを果たし、サポートではなく、ヘッドライナーに抜擢されていることからも、彼の注目度がうかがえる。すでに、先日シカゴで開催されたLollapaloozaでは、クロージングアクトのセットを担当し、ジャンルにしばりをかけない大規模フェスでもメインステージを務めることもある。

アルバム『Generation Why』もSpotifyとiTunesにてリリースされたので、チェックしておこう。
 


何と今年の夏には、アルバムをベースにしたショートムービーも公開される予定であり、そのティーザーも公開。
 
 

Spotifyのヒットチャートにランクインを記録したロサンゼルス発Gryffin



iFLYERでも紹介してきたGryffinは、世界のアプリランキングでも上位にランクインするストリーミングアプリのSpotifyで多くの記録を樹立。
デビューして間もないアメリカのツアーも即完売しており、今後注目してほしいアーティストの一人。すでに、アメリカでの公演では、DJ Snakeの「Middle」のヴォーカルを務めたBipolar Sunshineとも共演を果たしている。

その他にも、説明不要のmarshmello、Jauz、CarnageやNeroなど新人とベテラン勢を上手く融合させた魅力あるラインアップへとなり、今後の追加発表も注目するイベントとなりそうだ。

本国でもUltra Japan 2016の開催が決定しており、iFLYERでは外国人向けにチケットを販売開始!

TIER 5 ADVANCE TICKETS(English ONLY)

GA 3 DAY COMBO
TICKET ULTRA JAPAN 2016 TIER 5 EARLY BIRD:GA 3 DAY COMBO ¥39,000
 
GA 1DAY
TICKET ULTRA JAPAN 2016 TIER 5 EARLY BIRD:GA 1 DAY (17th) ¥13,000
TICKET ULTRA JAPAN 2016 (DAY 2) TIER 5 EARLY BIRD:GA 1 DAY (18th) ¥13,000
TICKET ULTRA JAPAN 2016 (DAY 3) TIER 5 EARLY BIRD:GA 1 DAY (19th) ¥13,000
 
VIP 1DAY
TICKET ULTRA JAPAN 2016 TIER 5 EARLY BIRD:VIP 1 DAY (17th) ¥30,000
TICKET ULTRA JAPAN 2016 (DAY 2) TIER 5 EARLY BIRD:VIP 1 DAY (18th) ¥30,000
TICKET ULTRA JAPAN 2016 (DAY 3) TIER 5 EARLY BIRD:VIP 1 DAY (19th) ¥30,000