9月14・15日開催の ULTRA JAPAN 2019 の前売りチケットは、iFLYER にて大絶賛販売中!!
  • PICKUP

    122 Stars

    SAT, 14 Sep 2019

    ULTRA JAPAN 2019

    @ TOKYO ODAIBA ULTRA PARK Ⅱ / TOKYO, JAPAN

    EDM
    DJ SNAKE
    /
    Steve Aoki
    /
    Pendulum TRINITY
    /
    NETSKY
    /
    Snails
    /
    Mykris
    /
    TJO (Takeru John Otoguro)
    /
    moe
    チケット購入
 
2018年9月、マイアミ市は Bayfront Park での  Ultra Music Festival 開催の契約を更新しないことを決定し、それによって Ultra は開催までわずか6ヶ月で新しい会場を見つけることを余儀なくされた。結果、2019年の UMF は Virginia Key での開催となったが、渋滞や騒音等の様々な問題が発生してしまい、完璧なフェスとは言い難いものとなった。


過去記事>>
 【ULTRA MUSIC FESTIVAL】2019年は大渋滞発生、そして2020年の開催が決定!次回の会場はどこに…?


 Ultra Music Festival が「今後はマイアミで開催しない」とオフィシャルで発表、次回開催地候補は…?

 Ultra Miami、次回開催地候補としてフロリダのサーキットが急浮上!? 

 今後マイアミで開催しないと発表があったULTRAの次回開催候補地、まさかのマイアミ・ビーチに逆戻り!?


先月には、Ultra は Homestead-Miami Speedway にフェスに合わせて開催時間を午前2時まで延長するように要請していたが、今になって、マイアミ市が Ultra のフェス会場をベイフロントパークに戻すことを希望しているという。

マイアミ市長である Francis Suarez は「Ultra Music Festival はマイアミにとって、毎年数億ドルもの経済的影響を与えており、マイアミ市が Ultra にとって敵対した対応を取り続けた場合、Ultra が開催地を他の場所に移してしまう恐れがあり、そうなってしまうと結果的に何億ドルもの経済的損失に繋がる可能性がある」と述べているとのことだ。

「私はそれが街のブランドとなっていると感じていたので、市長として Ultra の長期的な開催を支持していた。我々はアートシーンのためのアートバーゼル週間と同じように、Ultra が開催される週に世界からの注目を集めていた」

と、マイアミ市長は述べている。

また、Manolo Reyes 事務官も次のように述べている。

「市長はそれ(Ultra Music Festival)を望んでいるし、Homestead-Miami Speedway もそれを望んでいる。誰もがそれを望んでいる。だからこそ、何が起きているのか知りたいのだ。」

前回の Virginia Key にて急遽開催された Ultra は、様々な問題を孕んでおり若干不発気味となってしまったが、Ultra の開催が Bayfront Park に戻った場合、2020年にはこれまでのように素晴らしいフェスとなることだろう。
決議は6月27日付の市議会会議にて行われる。その際に、評議会では Ultra 側に新たな契約を正式に申し出るかどうかの投票が行われる。