もうすっかりダンスミュージックファンお馴染みのナイトクラブとなった、東京を代表するビッグメニュー 新宿 ZEROTOKYO は、もうすぐ1周年を迎える。それを記念し ZEROTOKYO では、Oliver Heldens (オリヴァー・ヘルデンス) が出演する4月12日(金)開催の「NEON JUNGLE」を皮切りに、超豪華アニバーサリーイベントを多数開催!!

ゴールデンウィーク後半の祝前日となる2024年5月2日(木/祝前日)には、日本でも絶大な人気と知名度を誇る、DJ として最も神の領域に近い男と称されるリヴィングレジェンド DJ HARVEY(DJ ハーヴィー)、続く5月3日(金)にはラップとテクノを無尽に行き来する新世代 DJ Brodinski(ブロディンスキー)の来日出演が決定!!
 
ハウス、ディスコ、バレアリックシーンのカルトリーダー的存在として長年に渡って活躍するマエストロ、DJ HARVEY。ローリングストーン誌が「DJ 界のキース・リチャーズ」と評する世界トップ DJ の一人である DJ Harvey は、1980年代半ばにロンドンで DJ のキャリアをスタートさせ、「Tonka Sound System」のクルーとして名を馳せた。1990年代には「Ministry of Sound」のレジデントを務め、その後ロサンゼルスに移住、世界最高峰のクラブと名高いドイツの Berghain/Panorama Bar、北米最大級の音楽フェス「Coachella」などにも出演してきている。
 

ここ日本にも、過去に20周年の節目となった「FUJI ROCK FESTIVAL '16」、更に10周年の「RAINBOW DISCO CLUB 2019」のヘッドライナーとして来日、昨年度、2023年10月には「ageHa THE FESTIVAL 2023」にて来日、Fatboy Slim(ファットボーイ・スリム)との共演を果たしフロアを熱狂の渦に巻き込んだことも記憶に新しい。


更に同年12月にはインドネシア・バリ島に、5年の歳月を掛けて実現した、自身が経営するナイトクラブ『Klymax Discotheque』をオープン。DJ Harvey とサウンド・エンジニアの George Stavro(ジョージ・スタヴロ)によって設計 & カスタマイズされたサウンドシステムを導入した、"サウンド最優先" で設計された400人のキャパシティのナイトクラブとのことで、大きな話題となった。
 
この日、VJ には、ビジュアルデザインチーム REALROCKDESIGN (リアルロックデザイン)、R BAR には世界屈指の 7 インチコレクター KEB DARGE(UK )、KILLER TUNES BROADCAST WACKO MARIA )、 WACKOMARIA CREW が出演する。

ZEROTOKYO 1st Anniversary DJ HARVEY

日時:2024年5月2日(木/祝前日)OPEN 23:00
会場:ZEROTOKYO 東京都新宿区歌舞伎町1丁目29-1 歌舞伎町タワー内
料金:DOOR ¥6,000、FASTPASS TICKET ¥5,000(優先入場・入場料金含む)

>>チケット購入はこちらから

出演:
【Z HALL 】
DJ HARVEY、MONKEY TIMERS、Yamarchy
VJ:REALROCKDESIGN

【R BAR 】
KEB DARGE(UK)、KILLER TUNES BROADCAST(WACKO MARIA)、WACKO MARIA CREW
 

そして5月3日(金)に出演する Brodinski は、Daft Punk 以降のフレンチ・エレクトロである "ポスト・フレンチ・エレクトロ" シーンの中でも特に抜きん出た存在のアーティストとして知られており、人気ブランド OFF WHITE の創業者、 LOUIS VUITTON のメンズ アーティスティック・ディレクターとしてファッション界に変革をもたらしたデザイナーである故 Virgil Abloh に DJ としての活動のインスピレーションを与えたことでも有名だ。

ヒップホップ、テクノ、ハウス等をミックスした独自のサウンドで評価の高いアーティストで、2013年リリースの Kanye West(カニエ・ウェスト)のアルバム『Yeezus』にて、Daft Punk(ダフト・パンク)、Gesaffelstein(ゲサフェルスタイン)と共に共同プロデュースを行った。
 

2017年に終止符を打った Brodinski のレーベル「Bromance Records」からは、Danny Brown(ダニー・ブラウン)、Suicideyear(スーサイドイヤー)、Kaytranada(ケイトラナダ)といった HIPHOP〜エレクトロニック、R&B 系のアーティストが多数リリースしており、Brodinski 自身もHIPHOP系アーティストとのコラボが多い。
 

今年1月には日本人アーティスト Loota(ルータ)と Jimmy Edgar(ジミー・エドガー)とのコラボ曲で、ベルリンを拠点とする日本人シンガー Dove をフィーチャーした「Eternity feat. Dove」をリリース。Loota とは、2021年にも Tohji も加えたコラボアルバム『KUUGA』をリリースしている。
 

今回の Brodinski 来日公演には Loota も出演。良コラボレーターの共演でスパークするであろう音の化学反応をお楽しみに……!! 

このビッグなアーティスト2名の来日公演は、ZEROTOKYO の1周年を祝うのにまさにピッタリ。東京・新宿の新たな音楽文化発信拠点 ZEROTOKYO  のアニバーサリーを記念するゴールデンウィーク中の二夜を、極上のダンスミュージックで祝おう!

ZEROTOKYO 1st Anniversary Brodinski

日時:2024年5月3日(金)OPEN 23:00
会場:ZEROTOKYO 東京都新宿区歌舞伎町1丁目29-1 歌舞伎町タワー内
料金:DOOR ¥5,000、FASTPASS TICKET ¥4,000(優先入場・入場料金含む)

>>チケット購入はこちらから

出演:
【Z HALL 】
Brodinski、Loota、ralph、JUMADIBA、ShioriyBradshaw
VJ:REAKS