iFLYER Presents Magnificence のチケットは iFLYER にて絶賛販売中!! 
  • PICKUP

    50 Stars

    FRI, 27 Dec 2019

    iFLYER Presents Magnificence

    @ WOMB / TOKYO, JAPAN

    EDM
    Magnificence
    /
    NORII
    /
    Pharien
    /
    Addict
    /
    So-on
    /
    YOSHIMASA
    /
    TAKAHASHI YU
    /
    SANJI 【Messing】
    /
    HIROSHI WATANABE aka KAITO
    /
    Lit Mercy
    /
    Lutez
    /
    ORION
    /
    RIII
    /
    Lowki
    /
    MASTAD
    /
    NUU$HI
    /
    PHIZZY
    /
    Benéz
    /
    Allen Mock
    Get Ticket

ARANCK x Allen Mock x iFLYER コラボ企画!! DJオーディション優勝は誰の手に...!? 

いよいよ来週12月27日(金)に迫った iFLYER Presents Magnificence。WOMB LOUNGE フロアを担当するのは、現在話題沸騰中のベースクルー「ARANCK」。ARANCK の活躍については以前 iFLYER でもお伝えした通りだが、その ARANCK メンバーを筆頭に、様々なイベントから引っ張りだこで、リリース曲は大御所アーティストからもサポートされる、次世代アップカミングアーティストの1人であるAllen Mock(アレン・モック)がゲスト出演することも決定!!

関連記事>>
【12月27日(金) WOMB開催!! iFLYER Presents Magnificence】LOUNGE FLOORは次世代ベースクルーARANCKがフロアを揺らす

【12月27日 iFLYER Presents Magnificence】WOMB LOUNGEのSPゲストにAllen Mockが決定&出演DJのオーディション開催!!

12月27日(金)iFLYER Presensts Magnificence では、ARANCKにより WOMB LOUNGE 出演 + Allen Mock / ARANCK クルーとの共演を賭けた DJ オーディションが開催され、多数の応募が来ていたが、遂にその WINNER が決定!!
 

VOMIT BASS と呼ばれる独特の音を使いこなし注目を集める若手 Producer、John Livre が DJ オーディションの勝者に!


 

 John Livre バイオクラフィー

19歳の時に本格的に DJ/Producer としてのキャリアをスタート。2017年に Splice で行われた Remix contest にて Like をリスナーから一番多くもらい入賞を果たす。翌年には国内 Dubstep レーベルとして話題になっていた UMBRA vol.2 に参加し、block.fm のダブステップ専門の特別番組 “BRING THE HEAT” に出演した。

2018年の12月には Hybrid Trap Exclusive としてオリジナル楽曲 Doughboy をレーベル・Hybrid Trap からリリース、Soundcloud では Pegboard Nerds に repost されるなど話題を呼んだ。翌年には同じく Hybrid Trap から Trying This beat をリリースした。

一方 DJ としては Beginning が主催する Tisoki アジアツアー、OLIVERSE 日本ツアー共に北海道支部では運営から携わり DJ として海外アーティストとの共演を果たした。日本で VOMIT BASS と呼ばれる独特の音を使いこなし注目されている若手 Producer である。

Instagram: @john.studio.co.jp​
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

John Livre(@john.studio.co.jp)がシェアした投稿 -



そして、ARANCKメンバーも大絶賛のJohn Livreのオリジナル楽曲がこちら!John Livreのオリジナリティー溢れるサウンドと、1度聴くと虜になる1曲である。1度聴けば、彼の虜になる事は間違いないだろう。

John Livre - Doughboy​
 

今回の DJ コンテスト優勝者、John Livre へ iFLYER 独占インタビュー!!

iFLYER では、優勝した John Livre と ARANCK のメンバーに今回の趣旨やオーディションについてのインタビューを行った。今回のイベントにかける熱い想いなどを語ってもらったので、ぜひ当日は会場でそれを感じ取って欲しい。

1. たくさんの応募者の中で優勝したわけですが、今の気持ちは?

John Livre:
たくさんの応募の中から僕が選ばれたことはとても光栄に思っています。まさか自分が選ばれるとは思っていなかったのですごく驚いています。

2. 渋谷 WOMB LOUNGE でのプレイとなりますが、どういったセットを予定していますか?

John Livre:
僕の DJ セットは ID と好きな曲を半々くらいの割合で組むことを意識しています。12月20日リリースの曲や、来年リリース予定の曲の ID を期待して欲しいです。

3. ARANCK クルー、そして Allen Mock と当日共演するわけですが、彼らのことはご存知でしたか?

John Livre:
ARANCK クルーの皆様のことは、もちろん存じ上げておりました。イカれたサウンドの若手クリエイターたちがシーンを盛り上げている印象でした。共演できて嬉しく思います。Allen Mock さんには去年から SNS や東京に遊びに行った際などに交流があり、仲良くさせていただいているのでしっかりと共演することができてとても嬉しく思います。

4. 最後に一言、来客する皆様へのコメントや今回のイベントに出演する意気込みを教えて下さい。

John Livre:
僕のことを知らない人たちがたくさん来ると思うのですが、一人の Producer/DJ として僕の曲と、僕が好きな曲に興味を持ってもらえるようなプレイをしたいと思っています。
 

12月27日(金)WOMB LOUNGE のオーガナイザーであり DJ コンテストの仕掛け人となった ARANCK クルーへのインタビュー

1. 多くの応募者の中から、なぜ John Livre さんを選んだのか、決め手となるものがあれば教えて下さい。

ARANCK:
一番驚いた所は、ほとんどがオリジナルトラックで構成された Mix です。それぞれの曲の完成度が非常に高く、ARANCK 一同、勝者にふさわしいミックスであると意見が一致しました。

2. 当日はどういったフロアを期待すれば良いでしょうか?

ARANCK:
日本で一番熱いBass Music フロアになることは間違いないでしょう! ゲストの Allen Mock をはじめ、コンテスト優勝者の John Livre、そして ARANCK & Friends、それぞれの個性を存分に発揮し、最高のパフォーマンスを披露しますのでご期待下さい!

3. 今回 WOMB LOUNGE by ARANCK、ゲスト出演: Allen Mock となるわけですが、当日の意気込みを教えて下さい。

ARANCK:
2019年に活動を始めてからこのイベントで年を終えることにクルーとして嬉しく思っています! 最高のスペシャルゲスト、コンテストを勝ち抜いた勝者、そして磨かれた ARANCK の音で最高の BASS イベントにします!
 

iFLYER Presents Magnificence

日時:2019年12月27日(金) 22:30 〜 4:30
会場:WOMB 渋谷区円山町 2-16
料金:
当日:3,500円
前売り: 2,800円
出演:
MAIN FLOOR:Magnificence, NORII, Addict, So-on, Yoshimasa(TCPT), TAKAHASHI YU(TCPT)
WOMB LOUNGE:【ARANCK】Lit Mercy, RIII x MASTAD, Lowki, PHIZZY, Allen Mock, ORION, Lutez, NUU$HI, BENEZ, 
「DJ CONTEST WINNER」John Livre 
VIP LOUNGE:【BRASS】Guest: HIROSHI WATANABE / SANJI (NTEGRATION/Messing),TAKAP vs. JUN2(Strangers/Messing), The Floor(YOPI&Liko Kitajima), Rena(GOO), BITA