• PICKUP

    2289 Stars

    SAT, 12 May 2018

    EDC Japan 2018

    @ ZOZOマリンスタジアム / CHIBA, JAPAN

    EDM
    Alan Walker
    /
    Chris Lake
    /
    deadmau5
    /
    Dimitri Vegas & Like Mike
    /
    DJ Junior
    /
    DJ L
    /
    Don Diablo
    /
    ELLI ARAKAWA
    /
    Fisher
    /
    Flosstradamus
    /
    Gryffin
    /
    ILLENIUM
    /
    Kayzo
    /
    Keisuke Matsuoka
    /
    LOUDPVCK
    /
    Matt Medved
    /
    Paul Woolford
    /
    PKCZ®
    /
    Salvatore Ganacci
    /
    吉田 沙世
    /
    Steve Aoki
    /
    TENSNAKE
    /
    YAMATO
    /
    Allen Mock
    /
    ASTEROID
    /
    NAKKID
    /
    Яinaly/Rinaly
    /
    TAIGA
    /
    WATARU
    チケット購入
  • PICKUP

    294 Stars

    SUN, 13 May 2018

    EDC Japan 2018 Day 2

    @ ZOZOマリンスタジアム / CHIBA, JAPAN

    EDM
    Above & Beyond
    /
    Alison Wonderland
    /
    ANORAAK
    /
    BAGGI
    /
    CamelPhat
    /
    Carta
    /
    DIPLO
    /
    DJ DARUMA(PKCZ®) & JOMMY
    /
    DSKE
    /
    Jai Wolf
    /
    Martin Garrix
    /
    NAOKI SERIZAWA
    /
    Party Favor
    /
    R3HAB
    /
    REZZ
    /
    SHINTARO
    /
    NGHTMRE
    /
    Slander
    /
    Solardo
    /
    TAKU-HERO
    /
    VINI VICI
    /
    W&W
    /
    中田ヤスタカ
    /
    Yousef
    /
    AMIAYA
    /
    ChiMy
    /
    FUMINE
    /
    MARIA.
    /
    Una+Matcha
    /
    Yuna Yabe
    チケット購入
  
Future HouseのパイオニアであるDon Diablo(ドン・ディアブロ)が、ニューアルバム『Future』のリリースにあたってインタビューを公開した。
このインタビューの中ではニューアルバムの『Future』について、最近の彼の音楽に対する考え方や動向についてがかなり克明に語られており、彼のファンやFuture House好きにとってはたまらない内容のインタビューとなっている。今回は前回に引き続き、後編をお送りしたい。

ニューアルバム『Future』をフューチャー・ハウスの創始者 Don Diabloが語る!(インタビュー前編)
 


期待されていることについて
僕は、僕のファンたちが新しい形で典型的な“ドン・ディアブロ“の音楽を聞きたいことは分かっている。僕はこの曲が、始まりから終わりまである歌をベースとしたものにできていると思う。そして、歌詞は今まで以上に、感情的、叙情的なものとなったと思う。それらは多方面にわたるにも関わらず、すべての曲が僕のミュージシャンとして、そしてプロデューサーとしてのカラーをしっかりと持っているよね。それらは未来的なハーモニーと僕の奏でるピアノのサウンドがあって、とてもよく合っている。それは多様性を統合したもので、僕が皆のために作って楽しんでいるのと同じくらい、皆も楽しんでくれていることを願っているよ。


ツアーについて
僕は間違いなく、このアルバムでツアーをするよ! ツアーは米国から始まり、サンディエゴ、サンフランシスコ、ニューヨーク、シカゴ、モントリオール、ワシントンと、他のいくつかの都市で行うよ。開催地によっては既に売切れているところも多くて、ほんと誇りに思うよ。皆すごく僕と周波数が合っていて、とても応援してくれているので嬉しいよ。

ヨーロッパのツアーでは、全く違うことを何かをするつもりでいるよ。なぜなら、そのツアー名は「A Better Future」ツアーだからね。僕は、本当にちょっと後退するようなことに思われるかもしれないけど、もっと小さくて和気藹々とした会場で、キャリアのスタート地点に戻ったような感じで、ファンとの個人的なレベルで実際にやりとりをすることができたよ。個人的にハグするような感じでね。それ以外にも、僕はFutureが単なるアルバムという以上のものだと感じているんだ。それは、本当にモチベーションや人々を変えるように思う。
僕は、このツアーでは全くお金儲けはしてないよ。僕は無料で全部やってるし、手数料は全部寄付しているんだ。Cancer Trust(UKのガン基金)、僕はこの財団の公式大使なんだけど、寄付については僕の個人的な経験に基づいてのことなんだよね。一方で、今、経済的に苦労している多くの人が僕のツアーチケットを手に入れることができないということも僕は知っている。僕らの中には、15〜20ユーロがそんなに大した金額であるようには思えない人もいるかもしれないけど、チケットを買うのに苦労している人からのメッセージがたくさん届くんだよね。もし誰かがチケットを購入したいなら、その人は僕の全てのヨーロッパのツアーで1ユーロのチケットを買うことができるよ。もし誰かがもっとお金を多く出してくれるなら、それは素晴らしいことだよね。それらのお金は全部、Cancer Trustに寄付されるんだ。誰かが望むなら、喜んで寄付するよ! でも、基本は、誰もがショーを見ることができて、皆がショーの一部になるということだね。それもまた、僕にとっての「Future」なんだ。



FAVEについて
アルバムの中で一番好きな曲を選ぶのは本当に難しいね。僕はどのレコードが個人的なレコードなのかを伝えることはできるよ。「Reflections(リフレクションズ)」「Satellites(サテライトズ)」そしてアルバム最後の曲「Echoes(エコーズ)」この3曲は、僕自身がボーカルを担当した。Echoes(エコーズ)は【Kill Switch】というSF映画のためにつくった曲で、それをアルバム用にスペシャルバージョンにしたんだ。そしてこれらの3曲はパーソナルで、ただ叙情的というわけではない。僕が自分自身の声を入れた“Satellites”等のレコードは、僕が何年も働いてきた記録なんじゃないかと思うんだ。その時期、僕は人生の中でも本当に重要だった人を何人か亡くした後に作ったレコードなんだけど、それを歌で表現したかったんだ。個人的な感情をレコードに込めたことが正しかったとは思わない。僕にとって「Satellites」は、誰かが去ったとき、でもその人は本当に去ったわけではない、というような意味合いのものなんだ。故人は空を舞い上がって、愛する人々を見守ってくれる。その考えは、本当に僕に慰めを与えてくれる。そして、僕はその考えを誰かと分かち合おうと思ったことは一度もなかったんだけど、ちょっとだけ考え直して、このアルバムではそれをオープンにしてみる時期なのかな、と思ったんだ。それが同時に刺激的であることは結構怖いけど、これが非常に個人的で、これらのトラックは僕自身にとって、様々な観点から見てとても価値のあるものなんだ。


今後について
今後のことを伝えるのは本当に難しいんだけど、これは始まりに過ぎないと言えるね。僕は既に新しい音楽をたくさん手掛けているけど、次回作について本当に興奮しているよ。僕は自分のアパレルラインとレコードレーベルを拡大して、もっとツアーも行いたいと考えている。2018年は大規模なツアーに取り組んでいこうと思ってるし、そして自分の作品の製作をレベルアップさせたいと思っている。本当に、未来の世界全体を生活に持ち込むようなものだよ。もうすぐそれについて、もっと伝えることができると思うよ! それ以外にも、このアルバムを作り終えてから1週間は寝込むはめになるとは思うけど、それは間違いなく愛するがゆえの苦労だよね。それほど多くの時間、愛と献身がこのアルバムに込められているんだ。僕は、皆がこのアルバムを聴いてくれることにとても興奮しているよ!
 

補足
未来を一言でまとめると?  僕はそれが旅未来的な要素を持つ音の旅だと思うよ。未来は明るくて、僕は更に最高のものを作ることができるというメッセージを皆に送りたいよ。
 

Don Diabloは5月12日・13日に開催されるEDC Japanへの出演が発表されたばかり! 彼の他にもダンスミュージックシーンの最重要人物たちが一挙集合するこのモンスターフェス、ぜひあなたも参加してみては?

  • PICKUP

    2289 Stars

    SAT, 12 May 2018

    EDC Japan 2018

    @ ZOZOマリンスタジアム / CHIBA, JAPAN

    EDM
    Alan Walker
    /
    Chris Lake
    /
    deadmau5
    /
    Dimitri Vegas & Like Mike
    /
    DJ Junior
    /
    DJ L
    /
    Don Diablo
    /
    ELLI ARAKAWA
    /
    Fisher
    /
    Flosstradamus
    /
    Gryffin
    /
    ILLENIUM
    /
    Kayzo
    /
    Keisuke Matsuoka
    /
    LOUDPVCK
    /
    Matt Medved
    /
    Paul Woolford
    /
    PKCZ®
    /
    Salvatore Ganacci
    /
    吉田 沙世
    /
    Steve Aoki
    /
    TENSNAKE
    /
    YAMATO
    /
    Allen Mock
    /
    ASTEROID
    /
    NAKKID
    /
    Яinaly/Rinaly
    /
    TAIGA
    /
    WATARU
    チケット購入
  • PICKUP

    294 Stars

    SUN, 13 May 2018

    EDC Japan 2018 Day 2

    @ ZOZOマリンスタジアム / CHIBA, JAPAN

    EDM
    Above & Beyond
    /
    Alison Wonderland
    /
    ANORAAK
    /
    BAGGI
    /
    CamelPhat
    /
    Carta
    /
    DIPLO
    /
    DJ DARUMA(PKCZ®) & JOMMY
    /
    DSKE
    /
    Jai Wolf
    /
    Martin Garrix
    /
    NAOKI SERIZAWA
    /
    Party Favor
    /
    R3HAB
    /
    REZZ
    /
    SHINTARO
    /
    NGHTMRE
    /
    Slander
    /
    Solardo
    /
    TAKU-HERO
    /
    VINI VICI
    /
    W&W
    /
    中田ヤスタカ
    /
    Yousef
    /
    AMIAYA
    /
    ChiMy
    /
    FUMINE
    /
    MARIA.
    /
    Una+Matcha
    /
    Yuna Yabe
    チケット購入
 

EDC Japan参加前に、彼の未来への思いが詰め込まれたニューアルバム「Future」を聞き込んで、予習していけば更に盛り上がれることは間違いなし!