DIPLO出演のEDC JAPAN2018のチケットはiFLYERにて大絶賛販売中
  • PICKUP

    2288 Stars

    SAT, 12 May 2018

    EDC Japan 2018

    @ ZOZOマリンスタジアム / CHIBA, JAPAN

    EDM
    Alan Walker
    /
    CHRIS LAKE
    /
    deadmau5
    /
    Dimitri Vegas & Like Mike
    /
    DJ Junior
    /
    DJ L
    /
    Don Diablo
    /
    ELLI ARAKAWA
    /
    Fisher
    /
    Flosstradamus
    /
    Gryffin
    /
    Illenium
    /
    Kayzo
    /
    Keisuke Matsuoka
    /
    LOUDPVCK
    /
    Matt Medved
    /
    Paul Woolford
    /
    PKCZ®
    /
    Salvatore Ganacci
    /
    吉田 沙世
    /
    Steve Aoki
    /
    TENSNAKE
    /
    YAMATO
    /
    Allen Mock
    /
    ASTEROID
    /
    NAKKID
    /
    Яinaly/Rinaly
    /
    TAIGA
    /
    WATARU
    チケット購入
 
グラミー2冠を誇る現代音楽界における最重要プロデューサーであり、今週末に来日を控えているディプロ、“顔なき”天才ヒットメイカー=シーア、そしてUK出身シンガー・ソングライター=ラビリンスによる、大型スーパーグループ<LSD>(=Labrinth, Sia, Diplo)が、先週発表したばかりの「ジーニアス」に続く第2弾シングル「オーディオ」をミュージック・ビデオとともに本日公開した。

●「オーディオ」iTunes購入URL:
https://itunes.apple.com/jp/album/id1380507320?at=10lpgB&ct=886447085493_al&app=itunes
 

この3アーティストの合計動画再生数は100億回、ソーシャル・メディアのフォロワー数は3,000万人を超えるという正真正銘のスーパーグループ<LSD>。第一弾シングル「ジーニアス」が、中毒性も高いダンス・ポップ・サウンドと、それぞれのイラストをベースとしたアバターが登場する独自のカラフルな世界観溢れるミュージック・ビデオと合わせ、一気に世界中で話題となっていた中でリリースされた「オーディオ」。全編アニメーションで構成された「ジーニアス」とは異なり、「オーディオ」のミュージック・ビデオにはディプロとラビリンスが出演。実写とアニメーションの融合による構成で、これまで自身のミュージック・ビデオやパフォーマンスでは一切顔を見せないことで知られるシーアは、歌う風船として登場するという遊び心にも満ちた内容となっている。


ディプロは、今週末に開催される世界最大級のダンス・ミュージック・フェスティバル<EDC Japan 2018>への出演が決定しており、2日目の5月13日(日)19:45から<circuitGROUND>ステージに登場する。来日直前の新プロジェクト始動と連続リリース、今後はアルバムのリリースも予定しているというLSD。公開中の2曲と今後の動きに一層注目と期待が高まっていくだろう。

All of Photo:JUCO​

【リリース情報】
LSD (Labrinth, Sia, Diplo)

<第2弾シングル>
「Audio | オーディオ」
配信中
●iTunes購入URL:
https://itunes.apple.com/jp/album/id1380507320?at=10lpgB&ct=886447085493_al&app=itunes

<第1弾シングル>
「Genius | ジーニアス」
配信中
●iTunes購入URL:
https://itunes.apple.com/jp/album/id1376304484?at=10lpgB&ct=886447085509_al&app=itunes
 

*iTunes、iTunes Storeは、Apple Inc.の商標です。

【ディプロ: 来日情報】
EDC Japan 2018
日時: 2018年5月12日(土)・13日(日) / 12:00開演 21:00終了予定
※ディプロ出演日は5月13日(日)
場所: ZOZOマリンスタジアム&幕張海浜公園EDC特設会場
「EDC Japan」公式WEBサイト: http://japan.electricdaisycarnival.com/

EDC JAPAN 2018のチケットはiFLYERで大好評販売中!
  • PICKUP

    2288 Stars

    SAT, 12 May 2018

    EDC Japan 2018

    @ ZOZOマリンスタジアム / CHIBA, JAPAN

    EDM
    Alan Walker
    /
    CHRIS LAKE
    /
    deadmau5
    /
    Dimitri Vegas & Like Mike
    /
    DJ Junior
    /
    DJ L
    /
    Don Diablo
    /
    ELLI ARAKAWA
    /
    Fisher
    /
    Flosstradamus
    /
    Gryffin
    /
    Illenium
    /
    Kayzo
    /
    Keisuke Matsuoka
    /
    LOUDPVCK
    /
    Matt Medved
    /
    Paul Woolford
    /
    PKCZ®
    /
    Salvatore Ganacci
    /
    吉田 沙世
    /
    Steve Aoki
    /
    TENSNAKE
    /
    YAMATO
    /
    Allen Mock
    /
    ASTEROID
    /
    NAKKID
    /
    Яinaly/Rinaly
    /
    TAIGA
    /
    WATARU
    チケット購入
 

【プロフィール】
ラビリンス、シーア、ディプロによる新ユニット。2018年4月に新プロジェクト発足を発表し、シングル「ジーニアス」と「オーディオ」を2週連続で発表。アルバムの発売も予定されている。

<ディプロ>
これまでビヨンセ、マドンナ、ジャスティン・ビーバー、ブルーノ・マーズ、ブリトニー・スピアーズ、M.I.A.など錚々たるトップ・アーティストのプロデュースも手掛け、グラミー2冠を誇る、現代ダンス・ミュージック界における最重要プロデューサーの一人。「リーン・オン feat. ムー& DJスネイク」「コールド・ウォーター feat. ジャスティン・ビーバー&ムー」が特大ヒットとなったメジャー・レイザー、そして「ホエア・アー・ユー・ナウ feat. ジャスティン・ビーバー」が大ヒットしたスクリレックスとのユニット=JACK Uのメンバー且つブレインでもある。

<シーア>
動画総再生回数40億回、4度のグラミー賞ノミネート歴を誇り、これまで「シャンデリア」「アライヴ」「チープ・スリルズ」など数々の大ヒット曲を送り出してきた、オーストリア出身のシンガー・ソングライター/プロデューサー。メディアに顔を見せないことで知られ、その唯一無二の歌声、メロディー・センス、そして世界観が世界中から絶大な支持を受け、更に自身の楽曲以外にもリアーナ、ビヨンセ、ケイティ・ペリー、ブリトニー・スピアーズ、クリスティーナ・アギレラ、カーリー・レイ・ジェプセンなどの超大型アーティストのソングライティングを手掛けるなど、ポップス界きっての天才ヒットメイカーとしても知られる。

<ラビリンス>
UK出身のシンガー・ソングライター/ラッパー/プロデューサー。2010年にサイモン・コーウェルのレーベル<SyCo>と契約し、2012年にリリースしたデビュー・アルバムが全英チャート2位、シングル「ビニース・ユア・ビューティフル feat. エミリー・サンデー」で全英チャート1位を記録。そのほかシーア、カイゴ、ザ・ウィークエンドなどの楽曲にもゲスト参加するなど幅広く活動。2017年にはCM起用曲として話題になった「ミスビヘイヴィン」が大ヒット。